--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.21     カテゴリー :   豊川駐屯地

防災ラリー2010 ②

多くのかたからイベントにたいしていの
温かいお言葉をいただき本当にありがとうございました。

韋駄天、Keiともども感謝、感謝です。

あと2回ほどイベントの様子をアップしたいと思いますので
お付き合いください。

自衛隊車両をたくさんアップしましたが
当然消防署、消防団等も参加です。

DPP_00715.jpg


韋駄天所属の消防団車両です。

一番手前が韋駄天が率いる車両です!

DPP_00713.jpg

消防ポンプ車ではなく厳密には小型ポンプ付消防車・・・・
以前の消防団の車両は車のエンジンと後方の積載ポンプの動力が
同一だったのですが、この型は車のエンジンとポンプが別駆動です。
以前の型の方が使いやすかったです。

奥3台はポンプ積載車。火事場で小型ポンプを降ろして使うタイプです。

岡崎消防より地震体験車両 「マグマ号Ⅱ」=起震車

DPP_00717.jpg

DPP_00716.jpg

阪神淡路大震災。新潟中越地震などを再現できる最新鋭車両です。
いままでの起震車は徐々に揺れが強くなっていくタイプでしたが
この車両は一気に直下型地震が体験できます。


消防団車両も子供たちには人気です。

DPP_00719.jpg

ほおっておくと

DPP_00718.jpg

御山の大将が・・・・

自衛隊車両も当然開放されます。

DPP_00729.jpg

大隊長車両も占拠されます。

DPP_00702.jpg

1番人気はやはり82式指揮通信車

DPP_00701.jpg

覗きこむだけではおさまらないのが子供・・・・大人も??

DPP_00745.jpg

ジャングルジムにようになってしまいました(^^ゞ
自衛官のお兄さんが優しく手を差し伸べてくれて
降りる時も安心だったのは言うまでもありません。

次回は訓練の様子をアップしたいと思います。



スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
おはようございます。
地震体験車両って、どうですか?未経験ですが、興味あります。
直下型の経験は怖いけれど、一度経験しておくといいと思います。
西海岸は、けっこう地震がありようですが、東のほうはそれほどでもなさそうですが
東京が怖いですね。
子供達は、なんにでも興味津々で、見ていてつい笑ってしまいませんでしたか?
子供たちの笑顔が素敵です!
喜んで、楽しんでいる様子がとても
いいですね!

私もきっと登ってしまうと思います。(^^ゞ

地震は数年前に震度4くらい(震源地が震度5くらいでしたので)
を体験しましたが、
頭では分かっていても身体が動かないため、
経験した方が良いかもしれません。

地震、ないに越したことはないのですが、
備えあれば憂い無し・・・ですね。

何より子供たちが興味を持って楽しんでますね。
それが一番ですね。

地震体験車両 一度は経験しておくといざという時の
心構えが違うかもしれません。

ホントにためになるイベントですね。素晴らしい!!!
イベントお疲れさまでした。
そろそろ疲れた体調も回復してきたころでしょうか。

やはりどこに行っても主役は「子供達」ですね!
私が最初に航空祭へ行ったのも、これくらいの年齢だったように思います。
この中から将来有望な自衛官が生まれるかも…しれませんね。(^^)
コメントありがとうございます(^-^)

起震車はいつも人気ですよ!!
この車に乗っているコンピューターが
いろいろな場所で起きた地震を
再現してくれますので、ゆっくり開放してる時に
乗るといい経験になりますね!!

子供たちはなんでも遊びに変えてしまう名人です(*^_^*)
度を越さない限り見守るのも大人の役目でしょうか!!
コメントありがとうございます(^-^)
そしてお誉めいただきありがとうございます!!

次回ある時?は招待しますね(*^_^*)
是非登ってください!!

地震は本当に怖いですね~
愛知県は東海東南海地震の
影響をもろに受けます。
この地域でも予想される震度は震度6強?

経験する、体感する、子供たちが少しでも
災害に対して意識してくれればと思っています。
いつもコメントありがとうございます(^-^)

子供たちが楽しみながら学んでくれる。
これが一番ですよね~

そして学区内も縦社会でなく
いろいろな組織の連携という
横の社会をしっかりと構築しなければ
災害には対処できないですね!!
コメントありがとうございます(^-^)

疲れは取れたのかな??
微妙ですがとりあえず元気にどたばたしてます(^^ゞ

アンケートをとりましたが
自衛隊に入りたいと願った子供たちが
このイベント後に何人かいました。

自分の夢の一つに組み込んでくれたら
それはうれしいことですね(*^_^*)
韋駄天さんKeiさん、こんばんは。
本当の子供達の姿を久々に見ました。
何と言っても子供達の遊び心と笑顔。
で、本当に素晴らしいのは、子供達を“野放し”にしてる、韋駄天さんKeiさん。

地元小学校のグランドの全ての遊具には「使用禁止」のロープ。
滑り台にブランコ・・・「骨の一本や二本~」の時代に育った者には・・・・・
あぁ年取るとグチばっかりです。




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。