2010.06.17     カテゴリー :   その他

ホタル 紫陽花 6月だね~

前回は韋駄天、Keiの行った
イベントに対してたくさんの温かな
コメントをいただき本当にありがとうございました。

体力的にもようやく2人とも回復
してきたところです。

イベントの続きをアップしようと思いましたが
昨晩ふらっとホタルを見に行ってきましたので
その画を・・・・・

正直ホタルなんて見るもので
撮ったことははじめて・・・・

設定なんて全く分からず試行錯誤(^^ゞ

100/2.8のマクロと50/1.8を持って行きましたが
結局50/1.8を多用しました。
カメラは7Dを使いました。

設定も結局最後はMセッティングで・・・・・
AFもカットMFで・・・・

ピンがあってませんがとりあえず・・・・(^^ゞ

DPP_00712-1.jpg

DPP_00714-1.jpg

DPP_00715-1.jpg

虫任せですので・・・・
と言い訳をしますが・・・・


かなり暗くうっそうとした場所での撮影・・・・
ホタルは綺麗ではあるのですが・・・・・
薄気味の悪さも半端なかったので・・・・
怖くて・・・・・
帰ってきてしまいました(爆)

蚊対策、いのしし対策、マムシ対策・・・・
そして何よりも霊感対策をして出かけないといけませんね~(*^_^*)

7Dの力で高感度撮影もしたんですが・・・・
どっちがいいのでしょうか??
韋駄天的には通常撮影??

DPP_00725-1.jpg

DPP_00724-1.jpg

岡崎の外れゲンジボタルの故郷の川の脇に
第2東名高速の架橋工事が行われていました・・・・

生態系破壊につながらないことを祈りたいです。

DPP_00710-1.jpg

DPP_00711-1.jpg

Keiが紫陽花を撮ってきました~他にも・・(*^_^*)

DPP_00719-1.jpg

紫陽花ちゃうやろ~~~(V)o¥o(V)

蓮池でのんびりの亀さん

その傍らで双子のハスの花

DPP_00726-1.jpg

紫陽花です。韋駄天は紫のイメージが強かったのですが(^^ゞ
白色も趣がありますね!

DPP_00723-1.jpg

紫陽花のそばでひっそりと

DPP_00727-1.jpg

今回Keiの撮った中で韋駄天一番のお気に入り~!!


DPP_00722-1.jpg

明日からまたまた梅雨空ですね~
じめじめ気分を吹き飛ばそう(*^_^*)
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんばんは。もうホタルの季節ですね。
確かにホタルを撮る場合は虫除けと恐怖を克服する精神力が必須ですね(^^;

私も昨年の6月に湯河原と下部温泉でホタルを撮りに行きましたけど、本当に難しいですね。
MFでバルブ撮影をしてF2.8 ISO1600で30秒ほど露光しましたが、まだ足りませんでした。
思い切って分単位で撮ったほうが軌跡も多く写って綺麗かもしれませんね。

ホタル撮影したときの記事です。
http://blueskyandwhitewings.blog64.fc2.com/blog-entry-88.html
http://blueskyandwhitewings.blog64.fc2.com/blog-entry-87.html

今年は6月いっぱいは予定があってホタルを見に行けないのが残念です。
7月だともうホタル見られないだろうし。。。
涼しげなお写真の数々 有難うございます。
光跡だけ見ると不思議な動きをするんですね。

高感度撮影写真の風景を見ると・・・・・
かなり山奥って感じが e-447
水は綺麗なんでしょうけど寂しげですね・・・当たり前か。。
対称的な架橋工事・・・・数年後 どうなってるんでしょうね。

色んな種類の紫陽花があるもんですねe-460
蛍はもう何年も見ていないような気がします。子供の頃、田舎に遊びに行って見たのが最後です。
懐かしい光をありがとうございます。蛍を見るという心の余裕をなくしていました。
白い花って、何時何処で見ても素敵です!亀の顔が・・・甲羅干しするには暑くなってしまったのでしょうか。
こんにちわ~!
韋駄天さんから突然のご連絡…なにごとかと…ΣΣ(゚Д゚;)ビクーリ!!
お忙しいところ…本当に有難うございました。
今夜は「ニタニタ」しながら、深酒をしてしまいそうです。(笑)

もう、ホタルの季節ですね~!
毎年三脚持って撮りに行こうと企むのですが…いつも計画倒れになります。
(仕事外の夜は、大体夕方から酒飲んでますから…(^^;))
私簡単に考えてましたが、マムシ対策も必要なんですね…。
勉強になりました。m(__)m

亀さんだったのですね…(^^;)一瞬水面から出てるのは「なんだ!なんだ!」
という感じでした。(笑)

お花シリーズ…流石です!
女性が撮影するお花は、表現が柔らかくていいですね~!(^^)
女性の感性が上手く出ていると思います。

私も数年前は…お花撮影に凝り良く撮ってましたが、あまりにも難しくて…
(視力が悪く、MFが難しかったと言い訳しておきます。(^^;))
タム90mmマクロを、手放してしまいました。(;´Д`)
こんばんは
蛍に紫陽花、、、、そしてミシシッピアカミミガメ(^_^;
季節を感じる写真ですね。(^o^)
蛍ですが、我が家の近所にもいるらしいのですが、
まだ見たことありません。
こちらの写真を見て、ちょっと探しに行きたくなりました。
週末はぜひとも雨が止んで欲しいところです。
イベント、誠にお疲れ様でしたm(__)m
そして、多ジャンルの撮影も楽しいですね!!
おっしゃるとおり、夜の撮影はいろいろたいへんですね~
私も「見える」ことがあるので、撮影に夢中になっている時間以外が辛いです(>_<)
ホタルの光跡、とても幻想的で魅力的なのですが、写真に収めるのは難しいですね。
私も先日トライしたのですが撃沈しました^^;
白いハスの花、やさしい感じがあふれ出していて、とても素敵です。
韋駄天さんKeiさん、こんばんは。
少々ピントが合って無くても、光量が増えて?いいんじゃないですか(笑)
私が子供の頃はピントが合っていても眩いくらいウヨウヨしてたものです。
最近の子供は捕れないから可愛そうですね。
私の頃はいつでも見れるから捕る必要もなかったですがね。
でも捕ってましたがね。

甲羅も写して下さいよ。
そんな山川で育った私も、あのニョロニョロだけは大嫌いでして、
一瞬(亀の画)飛ばしましたよ、「亀さん」の文字を見つけ安心しました。

ジメジメした梅雨ですが、蓮や紫陽花のシットリ感がいいですね。
雨降りに撮りに行ってみたくなりました。
ホタル撮影も楽しそうですね~v-237
中学生の頃、白黒(自分で現像、プリント)してたのが懐かしいです。
その写真で地元新聞のコンテストで入賞してからドップリとカメラオタクになってしまいましたv-221
ド田舎に住んでますから近所にホタルいっぱいいますから私も久しぶりに撮ってみます。
毎度のコメント頂いてるのに訪問出来なくてすみませんでした。
宮崎も大変なんで気持ちも自粛モードです(泣)
ホタルいいですね~ 私もいつかは挑戦したいです。
実は私、50mm1.8を購入寸前だったりします!!
コメントありがとうございます(^-^)

毎年見に行っているポイント(けっこう住宅街)があるのですが
今年は非常に個体数?が少なかったため
山奥へ車を走らせました。
車のライトを消すと本当に真っ暗で
目が慣れるまで本当に恐怖との闘いでした(V)o¥o(V)

韋駄天の場合は50mm/1.8開放。SS30秒 ISOを200~1600で
いろいろ撮ってました。
バルブも考えましたが・・・・・・ホタルがあちこちで点滅するので
30秒ごとに三脚持ってホタルを追いかけてました(爆)

ゆっきーさんのブログ拝見しました。
そして山梨県身延町がどんな場所なのか調べましたら
http://www.shimobe.info/firefly_bbs.shtml
街のHPにホタルの特設ページが。
一度行ってみたくなりました!!



コメントありがとうございます(^-^)

毎年決まってホタルを見に行くのですが
やはり結構山奥になりますね・・・・
京都だと街中の哲学の道でも
見ることができるのですが

高感度撮影を行った個所はまだ住宅がすぐ横に
あるのですがたくさん飛んでるところは
竜神ヶ淵みたいな名前が付いています・・・・(怖)

第二東名便利になるのでしょうが・・・・
全く知らない間にこの巨大な建造物には
正直びっくりしました。

紫陽花もアップで撮ると綺麗ですね~
韋駄天とは違う感性で切り取ってくれるので
画を見ていても楽しいです。
いつもコメントありがとうございます(^-^)

Keiがホタルを見ながら
「ほ・ほ・ほたる来い、あっちの水は~」と
口ずさんでいました。

誰もが幼少のころ当たり前のようにすごした時間。
たまにはタイムスリップして味わうのも大切なのかもしれませんね!!

韋駄天は小松に行った時に
久しぶりに海に逢ってきました。
久しく逢っていなかった気がしました。
そして海に触れてとても懐かしく
とても優しい気持ちになれた気がします。
コメントありがとうございます。

またまた突然の連絡を失礼いたしました(^^ゞ

真っ暗の山の中・・・・
風が吹き木々の音だけでもびくびくしてしまいます。
クマいるのかな?とか話していたら
Keiがマムシの方が怖いよと平然と・・・・・(V)o¥o(V)

やはり好きなものを撮るってすごいですね!!
Keiはマクロで秘密特訓をしています。

順次アップしていきますね~!!

コメントありがとうございます!!

ミシシッピーアカミミガメの幼少の頃は
屋台で売られていたミドリガメ??

この池では以前アライグマも目撃例があるとかないとか・・・・

gb4さんのブログにもブルーギルのことを書かれていましたが
生態系への影響が心配ですね~

コメントありがとうございます(^-^)

おぉ~~飛びもの屋さん「見える」んですか~~
実は・・・・韋駄天&Keiも・・・・・「見える」んです(怖)

交差点に誰かいたよね?
なんて会話しながら車に乗っていることも・・・

でも今回は韋駄天はクマが出たら・・・
鈴持ってないぞ~と思いながら撮影してました(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

完全にホタル任せですね~
レンズ選択も明るいレンズ?
広角なレンズ過ぎても光跡が
小さくなってしまいますし・・・・
今回初チャレンジでしたがいろいろ
次回への宿題もできました。

ハスの花お誉めいただきKeiがめちゃめちゃ
喜んでいましたヽ(^o^)丿
コメントありがとうございます(^-^)

今では人工ビオトープでホタルを生息させる・・・・
ホタルの光を追うことのできない子供たちは
ちょっとかわいそうな気がします。

韋駄天的には爬虫類は嫌いじゃないんですが・・・・
暗闇が・・・・非常に怖かったですね(^^ゞ

Keiの写した中では他はみんな甲羅付きだったのですが・・・
後ろのハスのつぼみのボケが気に入って
この画をアップしてしまいました~。
コメントありがとうござます(^-^)

ホタル撮影初めてで
何の下調べも知識もないままに
トライしたので試行錯誤で
これもまたおもしろかったですよ(^^ゞ

モノクロでホタルを撮ると
また違った風情があるのでしょうね~

ぜひぜひ河童さんのホタルの画のアップ待ってますよ!!

コメントありがとうございます(^-^)

口蹄疫の広がりは非常に怖いものを感じます。
韋駄天達の住んでいる愛知県三河地方は
昨年鳥インフルエンザの直撃を受けました。

目に見えないだけにいかんともしがたい
歯がゆさがありますね。
一刻も早く終息するのを願ってやみません。

50mm/1.8 コストパフォーマンスから言えば
最高のレンズですよ(^^ゞ
夜景スナップなどを撮る時には
非常に重宝します。
マクロもそこそこ行けますし是非是非の1本です(*^^)v





プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード