--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.26     カテゴリー :   京都 秋

ふらっと京都 湯豆腐たべたかった??南禅寺編

ようやく決算が終わりちょっと一息です(*^^)v
といっても日常業務は普通にありますので
あまり変わりませんが~

築城基地はいずこへ??
すいません。あと3回ほど京都お付き合いくださいm(__)m

南禅寺へ続く道の途中のカフェで寄り道をしてしまいましたが
南禅寺に到着。時間は16時を過ぎ一気に暗くなってきます。
しかしこの人ごみ・・・・
やはり有名どころはハンパではないですね~

DPP_01801.jpg

紅葉は一番見ごろだったのかな??

DPP_01803.jpg

IMG_1061.jpg

と画を撮っているうちに見る見る暗くなり・・・
南禅寺の象徴の水道橋にたどり着くころにはもう真っ暗でした(@_@;)

DPP_01795.jpg

ライトアップの光により煉瓦の色が上手く出ませんが
それなりにかっこいい??


反対側で同じアングルを撮っていた方のフラッシュが面白い画にしてくれました(*^_^*)

DPP_01792.jpg

南禅寺の紅葉ライトアップは非常に混んでいて
50人ずつの入れ替え制。
約1時間待ちということ・・・

で外から・・・・
韋駄天の肩にカメラを乗っけてKeiから動くな命令・・・

IMG_1103.jpg

動くなと言われても無理ですよね(^^ゞ

南禅寺のライトアップを求めて人がどんどんきます。

DPP_01809_20101126141728.jpg

南禅寺を後にして叡山電鉄へ向かいます!

で駐車場に帰る途中おしゃれなケーキ屋さんを発見(*^^)v
行きからすでにターゲットロックオンしてあったのですが~

DPP_01798.jpg

美味しいシュークリームをテイクアウトしてまいりました(*^^)v

次回は叡山電鉄 貴船駅 です。
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どれも綺麗ですねぇ~。
水道橋下の写真は鏡でもあるのかと思いましたが、他人のフラッシュが同調したものですか!
作品に素敵なスパイスを加えていますね。
水道橋のサイドからの写真はRAWで撮影でしょうか?それともjpeg?
丁寧にレタッチすれば見違えるような作品に生まれ変わるでしょうね。
あら~、凄い人出ですね。秋田・角館でもあまりの人に驚いたことがありますが、京都は別格ですね。
煉瓦がちょっと・・でしたけど雰囲気は十分です。
1時間待ちとは!『肩を貸せ、動くな』正解だと思います(笑)
さすが見事なお写真の連発。
秋をたっぷり堪能させていただきました。

2,3枚目は特に紅の色が半端じゃない。美しいです!
50人ずつの入れ替え制・・・最高何時間待ち何でしょう?
さすが秋の京都ですね。
決算、お疲れ様でした^^

南禅寺ですね~~
夏の暑い時期に銀閣寺から南禅寺まで
歩いたことを思い出します(^^;
今は紅葉真っ盛りなんですね^^
ライトアップ、一時間待ち・・・
僕は無理です、待てません(爆)

明日、始発に乗って京都に行って来ますが
それでも、人波に流される気がして怖いです(^^;
南禅寺にいらっしゃった時間…私とほとんど同じです!!

私はライトアップの前に帰ってしまったのですが、お写真を拝見すると、もっといればよかったなぁ~と思いました!!
コメントありがとうございます(*^_^*)

岬めぐり師匠迷える子豚に愛の手を~(^^ゞ

RAWで撮っています。
JPEG変換時に明るさとか
コントラストをちょちょっと
いじったりシャープの調節はかけます。
それ以外お任せボタンを使う場合はありますが
DPPよりフォトショップの方が
個人的感覚で処理が好きなので
そちらで足してます。

どのようにレタッチをすればいいのでしょうか??
岬めぐり師匠のお考えがありましたら
ぜひとも実践したく思いますので
よろしくお願いいたします。

Rawレベルのデーターをメール添付だと
サーバーではじかれそうですね(爆)
コメントありがとうございます(*^_^*)

角館の桜祭りは尋常じゃない混み方だと聞いたことがあります(*^_^*)

京都は紅葉の名所が市内に散在してるのでそんなに混まないと思ったのですが・・・・
やはり南禅寺は別格でしたね~

拝観、珈琲なんでも1時間待ちにはまいりました(@_@;)
コメントありがとうございます(*^_^*)

シュークリームは・・・
開けて数秒後には韋駄天のお腹に・・・(爆)

お見せできず残念です(>_<)
次回は半分に割った画も撮ろうね~とKeiに言われましたが(^^ゞ

韋駄天達が耳にした情報によれば
最低1時間待ちとの事だったので最悪2時間近く??

京都恐るべしです(*^_^*)
コメントありがとうございます(*^_^*)

哲学の道は趣があっていいですよね~

桜、ホタル、紅葉と季節ごとに
楽しめます!!

土佐けんさんの京都楽しみにしてますね(*^_^*)
コメントありがとうございます(*^_^*)

南禅寺お会いできず残念でした(>_<)
築城といい南禅寺といい
きっと赤い糸で・・・・(*^_^*)

飛びもの屋さんの京都の洗練された美しい画には感動でした(*^_^*)




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。