--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.20     カテゴリー :   湖北野鳥センター

神が舞う

1月3日 湖北で出会ったオオワシさんの画です(#^.^#)

湖畔で白鳥を撮っていたら

ウオッチャーのおじさんから
「オオワシ見てきたか??くちばしだけ見れるぞ~」
と教えていただきました(*^_^*)

HPで存在は知っていたのですが
見れるのかな??と半信半疑で
神の住まう山のふもとへ~

そこで目にしたものは
航空祭並みの砲列(^^ゞ

神戸から来られた三世代ご家族と仲良くなり
お話をうかがいながら光学望遠鏡をのぞかせてもらいました!!

木々に隠れながらもはじめてみる姿。

毎日こられてる方が
「羽をばたつかせてるからそのうち飛ぶぞ~」と笑顔で(#^.^#)


と談笑してる矢先のことでした~


_DSC4050.jpg


「○×△%&・・・・・」
はじめてみるその神々しい姿に韋駄天は全く撮れませんでした(V)o¥o(V)


_DSC4059.jpg


韋駄天&Keiの真上をフライパス。


_DSC4064.jpg

「琵琶湖上空で旋回してる~」の情報に
魚の捕獲シーンを撮りたい方々は一斉に移動~~

「5分もすれば帰ってくるよ~ここで待ってたら~!」
と教えていただき、しばし談笑(#^.^#)

「同じコースで帰ってくるのかな??」などと話していたら~

全く別コースでファイナルアプローチ(^^ゞ

DPP_03199.jpg

しっかりとブラックバスを抱えての帰還


さっそくカラス達が狙います

DPP_03200.jpg


お食事タイム(#^.^#)

DPP_03202.jpg

光学望遠鏡でも見せていただきましたが頭からがっつり食べてました(^^ゞ


オオワシさんは綺麗好き!!

DPP_03203.jpg

お食事のあとはしっかりくちばしの手入れをしてました(#^.^#)


そして最後の一枚はカメラ目線で(*^^)v

IMG_6327.jpg

Kei D7000+70-300
韋駄天 7D+500+×1.4(けっこう激しくトリミング)

ピン甘は重々承知ですが初ということでご勘弁をm(__)m

1D4に856が欲しいと真剣に思いました~~(^^ゞ
その前に三脚と雲台ですね~~(#^.^#)

この日このあともう一度魚を獲りに飛んだそうです。
韋駄天&Keiがその場所にいたのは約1時間
この短い間に素晴らしい光景を見させていただきました!!

湖北に住まう神に逢えた素敵な時間でしたヽ(^o^)丿


スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
うおっ~~~~!カッコいい!凄い捉え方されてますね。ナイスですね。勇者の飛行みたいですね。ポチ。
うゎっ、この画はちょっと刺激が強すぎます。
真正面の画に加えて、獲物を持ったシーンまで、とても素晴らしいです。
カラスが居ることで、オオワシの偉大さがいっそう際立ちますね。
いいシーンに出会えましたね!
大柄なのに正面顔がかわいいです^^
オオワシはまだ見たこと無いです。
素敵! やっぱり、時間を待つのも写真には大切な要素なんですね。超短気者には真似できない・・・。
すぐにカラスが来るというのが、納得できないような(笑)
また見たいです!
こんにちは。
すばらしいですね! さすがです(^o^)/
自分も鷹は見た事ありますが、鷲はまだ見た事ないです。
このまま鳥撮りも極められますか?(笑)
ぜひ1D4と856行かれちゃってください!
856買うともう上のレンズが無いので、もう悩まなくて済みますよ~(笑)
こんにちは。

カッコいいですね!オオワシ!
黒と白のボディに黄色い脚とくちばし、王者の風格を醸し出してますねヽ(^o^)丿
相当大きいんでしょうね、カラスが小鳥のように見えてしまいます(^_^;)
羽を大きく広げて飛ぶ姿もやっぱりカッコいいです(^^♪
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは・

初見のオオワシ、飛翔シーンに加えて獲物ゲットの写真まで
何とも羨ましい限りです
鉄の飛び物で鍛えられた腕でオオワシの飛翔も
流石素晴らしいです!
私はまだ獲物を持った所を見た事が無いんですよ。
留り物のオオワシも良いけれどやっぱり飛んでる姿は
格好いいですよね。

湖北のカメラマンさんたちは気さくに話しかけてくれるでしょ
撮るものが同じだからでしょうかね~。
どんどん親しくなっていろんな情報をゲットしてくださいませ
オオワシ、凄くカッコイイですねぇ~♪

普段見かける野鳥とは違って
鳥の中でも上の方に位置する鳥だけあって
凛々しさも写真から伝わってきました。

私の友達が、庄内緑地公園でカワセミを撮影した
時にオオタカに遭遇したみたいです。
その場所では、オオタカは年に一回か二回見れれば
いい方だとのことでした。

1DX+新型ロクヨン+EXTENDER1.4Ⅲなんてどうですか??(汗)
オオワシさん!!!!
感動しました!!!

鳥撮りは飛行機よりかなり小さいのと、
どちらへ飛ぶかが分からないので
難易度高すぎますよね。

しかも猛禽類、とても速いでしょうに
しっかり捉えられていて素晴らしいです。

貴重なお食事シーンも見せて頂きまして
ありがとうございます。  (^^)
木の上でのお食事シーン 初めて見ました。
黄色い嘴の大きなこと・・・・
フライパスシーンも大迫力(*^_^*)

1時間の間にこれだけの凄いシーンが見れて
とてもよかったですね~
おはようございます。オオワシは初見です、きれいですね。わたし、飛んでいるものは捉えきれません。よって、最近は風景や、ちょこっと動く雲を撮ることが多いです。風邪ひいてしまって、暫くは、座敷牢入りです。
今日はけんさんが居ないので私が勝手に拝見に参りました^^

きゃあ~~カッコイイ!
頭上をオオワシが飛んでいくのを見られるなんてなんて運が
宜しいんでしょう^^
お食事中まで・・・神のご威光をおすそ分けで頂きました♪
およ!?
ついにこちらの世界にはまってしまいましたね。
自分が思いつく被写体の中ではもっとも難しいものだと思っています。


この際Nikonに乗り換えてD4+64+2倍テレコン買っちゃいましょ。
D4からは公式に合算絞り値F8でもAF利くようになったみたいですよ。
一時間で飛び物にブラックバスまで撮れたのはラッキーでしたね・・
あらら・・D7000に負けましたか?
ハチゴーロクもイイのですが、
D4がイイかも・・ね。
おお~鷲じゃないッスか~v-237v-237

動物園で羽を広げてる姿みてカッコええ~なんて思いましたけど・・・

自然君の生で見たら感動ですね~v-10

ファインダー越しに興奮する韋駄天さんが想像できます(*^^)v
お久しぶり^^
70-300でトリミングしなくちゃいけない距離だったんですね。
Nikonマウントの150-500を買いましょう!
自分も、70-300では物足りず、テレコンなども買いましたが、うまくいかず、150-500に^^
オオワシ 迫力あってすごいですね^^
カッコいいですね~^o^

暇なときに鳥を撮影してみるのですが、羽ばたいてクッキリと写すことができないです^^;

カラスが違う小さい鳥のように見えますね。
笠ぽんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

まさに勇者の飛行ですよね!!
単に立っていた位置にオオワシさんが
飛んできてくれただけです(^^ゞ
ほんと素晴らしい飛行を見せていただきました!
T.Mond さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

韋駄天&Keiのうけた衝撃は
本当にすさまじいものがありましたヽ(^o^)丿
禁断の扉をあけるに充分過ぎるほどの
素晴らしいプレゼントをいただきました(^^ゞ
J.Seagull さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

本当に素晴らしいシーンに出会えました!
腕がないぶんお粗末な画で恥ずかしいばかりですが・・・
かわいらしいお顔をしてましたよ!!
威厳というかオーラもいっぱい出してましたが(^^ゞ
りょうこさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

自然のものを撮らせてもらうには
やはり待つことが大切ですねヽ(^o^)丿
昨日はいっぱいいっぱい待ちました(^^ゞ

カラスさんは餌を上手く食べる知恵者ですね~!!
某大学生さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

さすがと誉められるほどの画でないので
ちょっとお恥ずかしいですm(__)m
鳥撮り楽しいですね~~
ただやはり撮影スタイルが攻めれない
待つのスタイルは忍耐ですね(^^ゞ

隣のおじさんは1D4+640
超高級そうな雲台とカーボン三脚でした(^^ゞ
悩まなくてすむ856・・・
天使の微笑みか?悪魔のささやきか??(^^ゞ
くろろさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

小鳥のようなカラスが王者にすり寄っていく
姿は自然界のすごさを感じました!!

王者の風格ですよね~~
韋駄天&Keiもめちゃめちゃ感動しました(*^_^*)
鍵コメさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

飛行機とは全く勝手が違って、とまどいもいっぱいです!
自然に感謝しながら撮れせてもらうように
2人で楽しんで行きたいです!!

鍵コメさんの素晴らしい画楽しみにしています(*^^)v
グランマさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

お誉めいただくには恥ずかしい画の数々
もっともっと修行をして
素晴らしい画を撮らせてもらえればと思います!!

正直光学望遠鏡で見させていただき
獲物を見ることができました(^^ゞ
手持ちの700ではファインダーが揺れまくりでした(@_@;)

湖北素晴らしいですね~
野鳥センターをかすめるように飛び立つ
白鳥の姿をながめてるだけで
癒されました(*^_^*)
もっくんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

普段見ることができない
神々しい姿に本当に心が感動で震えました(*^_^*)
庄内緑地など県内の公園にも
我が岡崎にもたくさんいる野鳥たちにも逢いたいですね(*^_^*)

1DXほしいですね~~(*^_^*)
640・・・・手持ちで戦闘機を考えると
428か856ですね~~
でもまずは540を極めます(*^^)v
パールママさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

どっちに飛ぶか本当にわかりませんね(^^ゞ
猛禽類はトップスピードは速いかもしれませんが
はるかに小さい鳥の方が撮りにくいです(^^ゞ
昨日カモさんは全滅しました(@_@;)

まだまだ修行で~す!
自然と楽しみながら撮りたいですね(^^ゞ
nogtomoさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

羽を広げると2メートル以上くらいあるのかな!
優雅で雄大で本当に感動しました!!
鳥肌がたつって久しぶりでしたよヽ(^o^)丿

自然豊かな琵琶湖の生態系
餌を食べる姿
そしてカラス達が狙う
この自然に感謝しながら通いたいと思います(^^ゞ

紘一郎さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

体調は大丈夫ですか??
飛んでる姿神々しかったです(*^_^*)
韋駄天は全然撮れませんでしたが
Keiがおさめてくれました(*^_^*)
紘一郎さんの切り取られる風景はとても綺麗で
繊細で韋駄天もKeiも大好きです!
早くよくなってくださいね(*^^)v
土佐けん助手さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

おこしいただきありがとうございます(*^_^*)
オオワシさんが正面から飛んで来られる姿
感動で失神しちゃいそうでしたよ(^^ゞ
本当に素敵なものを見させていただきました!!
湖北の素晴らしい自然と神に感謝です(*^_^*)
岬めぐりさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

はんぱなく難しいです(*^_^*)
はんぱなく忍耐です(*^_^*)
だからこそ撮れた時の感動はすごいんでしょうね(^^ゞ
タイムテーブルのないフィールド
また来ようと思わせてくれる風景。
しっかりとはまってしまった感があります(^^ゞ

D4いいっすよね~~
f8のAF稼働は確かに
640+×2ですんなり稼働するんですからね~ヽ(^o^)丿
って・・・・・師匠・・・・いかんです(^^ゞ
ある装備で極めて見せます(*^^)v(おいおい(^^ゞ)
Mパパさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

その日はいっぱい飛んでくれたみたいです!
本当にラッキーでした(^^ゞ
7D+500+1.4で構えましたが
ロックオンするのが精いっぱいでした(@_@;)
完全にD7000でした。
D7000にシグマをつけとけばと
ちょっと後悔しちゃいました(@_@;)

D4・・・・Mパパさんまで~~~(^^ゞ
釜飯さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

鋼鉄の鷲さんはたくさん撮ったんですが・・・

ファインダー越しの感動と
撮れなかった歯がゆさはすごかったですね~(*^_^*)

自然界 そしてオオワシさんの住まう世界に
ちょっとだけおじゃまさせてもらったのですが
また勉強させてもらいに行きたいと思います(*^_^*)
サーフさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

ニコンマウントの150-500は
持ってますよ~~
前日は装備していたんですが
その日は軽装でってことで
置いてきてしまいました(@_@;)
昨日も行ったのですが昨日は2人とも
キャノンで撮ってきました(*^_^*)
鳥の画を撮らしせてもらうこと
しっかりはまってしまいました(*^_^*)
スニークさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

小さな鳥ほど動きが機敏で羽ばたきも早く
難しいと思います(*^_^*)
昨日もカモの離水を一生懸命撮ったのですが
ほぼ全滅だったと思います(-.-)
難しいですが撮れた時の喜びも(^^ゞ
頑張って修行しますね(*^_^*)
こんばんは、カメレスですいません。
翼を広げれば2メートルと超えるそうですので、
このショット、ナマでみても迫力あったでしょうね。
良いシーンです。
来月は行けるかなぁ湖北。。。。
yoshi84さん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなりましたm(__)m

教えていただいた湖北・・・・
いや~~素晴らしいロケーションに
完全に魅了されました(^^ゞ
もう少し近いと文句ないのですが・・・・
片道100分?文句は言えませんね(^^ゞ

ご一緒出来るとうれしいですね(*^_^*)




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。