2012.02.14     カテゴリー :   静岡

富士に逢いに

先日の連休初日の土曜日。

真剣に向かい合ってなかったというか
向かい合ってはいけないと思っていたもの
「富士山」・・・・・・
神々しいまでの存在感。

そろそろ撮らせてもらってもと思い。
天気図と天気予報を確認。

夜中に東へ車を走らせました。

田子の浦に行こうかとも思ったのですが
一番最初は定番のスポットということで
由比海岸を見降ろすサッタ峠

夜明け前の富士のシルエットを狙ったのですが・・・・・・


DPP_03264.jpg

右上の雲中に富士山です。
ちらっと裾野がお分かりいただけますか??

左下は東名高速道路と国道1号線。

「韋駄天にはまだ僕を写すには時期尚早だよ!」と
富士からの声が聞こえたような・・・・(^^ゞ


由比の海。夜が明けます。

サッタ岬に多くのカメラマンがいらしていたのですが
半数は日の出を撮りに来られた方のようでした(*^_^*)
そのほとんどが関東圏のナンバー。東海地方は韋駄天達だけ??

DPP_03265.jpg


DPP_03266.jpg


素晴らしい日の出と海を見ることができました(*^_^*)
富士山またチャレンジさせてもらいます!!

近くて遠い山 富士。


サッタ峠に行く時にすでに存在を発見していたのですが・・・・
静岡清水港にとっても珍しい船が停泊してたのでご紹介。

地球深部探査船「ちきゅう」 ←クリック

DPP_03268.jpg


夜だとこの櫓の部分がライトアップされていたので夜撮ればよかったのですが・・・・

今この「ちきゅう」は愛知県沖合でメタンハイドレートの掘削調査をはじめました!!

清水港で撮影した時はその調査のための準備をしていたんですね~(*^_^*)

メタンハイドレートをはじめとする海底資源調査
各地で起こりうる地震の研究
「ちきゅう」のこれからの活躍に期待したいものです(*^_^*)


次回は・・・・・未定(^^ゞ
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんばんは。
土曜日の朝、田子の浦に居ました~(^_^;)
そしてその後は、清水港に行きました(^_^;)
同じようなタイミングで同じ船を見てましたね(^_^;)
絶対すれ違ってましたね~(^-^)
西へ東へ!凄い活力ですね。素晴らしいです。高速の光のライン!綺麗ですね。富士山!残念ですが、それでも日の出が美しいです。そのバイタリティーに拍手。
3枚目の朝日を浴びた海(駿河湾でしたっけ?)に
アクセントになる小さな貨物船、お見事です~♪

今の時期の富士山が一番
綺麗なのではと感じます(^^)

リベンジを是非して下さいね!!

なかなか撮れないからいいのかもしれないね^@^
撮れた時の感動も大きいから^@^

お~なんと大きくて異様な船なんだろうか^@^
彼等の活躍が今、そして未来のの日本に必要かも^@^
こんばんは・
富士山の撮影に行かれたんですね
雲がかかって残念だったようですが
素晴らしい日の出は見えてんですね
サッタ岬は撮影ポイントとしてTVで見たような気がします
2年ほど前に富士さんが部屋から撮れるという所に
宿泊しましたが両日とも雨に降られまいた(泣く)

きっとリベンジに行かれる事でしょうね
楽しみにしていますね

富士山!!!
僕も以前カメラを購入して数日後に勇んで撮影に出かけた記憶があります。
三保の松原からだったんですが、撃沈全滅しました(^^;
それ以来リベンジに行けておりません。
近々行きたいです~~~~

朝日の煌き、美しいですね!!
惚れ惚れします^^
お見事!!!
お~~!!! やはりメタンハイドレードの掘削船でしたか。
見た瞬間そうじゃないかと思いました。 そういうわけで
富士山はあらためて、ゆっくり拝見にまいります。今夜は
バレンタインズデーなので・・・笑。
富士山は残念でしたね。でも、山も海も荷がないですからね。
時間の変化で空の色もどんどん変っていくのが、待っている甲斐があるんですよね。また挑戦されるのを待っています。
今この辺の仕事をしているので
毎日この辺の地図とにらめっこ (^^)

「ちきゅう」前から見たかったんですが
なかなか出会えません。

リンクしておきました。よろしくお願いします。
小中学生の頃。
社会の教科書に交通の要所として掲載されていた由比ヶ浜の東名高速、国道1号、東海道線が並ぶ壮観な写真に妙に興奮した覚えがあります。
考えてみればこのころから地理マニアだったんですね。
ぜひぜひ雪の富士山と絡んだ交通要所の写真期待しています。
オイラは東海道線の信号に反応してしまった(-_-;)

グラデーションええわ~(*^^)v
東名高速の車のランプの流れが綺麗ですね。
富士山の雲は残念でしたが、逆に新鮮な気がします。
こんな画は普段目にしませんから。

また日の出も素晴らしい。
朝日に照らされた船もワンポイントとなってgood!

だけどすっごい船がいるもんですね~
初めて知りました<(_ _)>
富士山、残念でしたね~
でも素晴らしい日の出が見れて良かったですね^^
しんべえもいずれは近くから撮りたいと思っていますが中々機会がありません。
3枚目素敵です♪
漁の船でしょうか?
ちょうど朝日に輝く海に浮かびあがって綺麗です^^
×富士さん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

いや~~×富士さんにお会いしたかった~~(*^_^*)
いろいろ教えていただけたのに残念です!!
ぜひ今度はご一緒くださいね!!
派手な青色の車に韋駄天って書いてありますから(^^ゞ
笠ぽんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

笠ぽんさんの活力に比べたら微々たるもんです(^^ゞ
富士山は神が住まう山
また撮らせていただくために行きたいと思います!
もっくんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

駿河湾の日の出は最高に美しかったです!!
関東から多くの方がこの一瞬を撮りに来られるのが
わかる気がしますヽ(^o^)丿

リベンジ行ってきます(*^^)v
23さん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

本日はわざわざありがとうございました・・・
本当に欲しかったですが・・・(T_T)

なかなか撮れないからまた行きたくなります!
撮れると違う顔が撮りたくなるんでしょうねヽ(^o^)丿
通ってしまいそうです!!

「ちきゅう」には正直びっくりしました!
厳重な監視の中でしたので
車を遠くに置いてフェンスの端から
こっそり撮りました(*^_^*)
多くの謎を解明してほしいものです!!
グランマさん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

リベンジ行きますよ~~(*^^)v
湖北にも行きたいのですが
ちょっと雪深そうなので・・・・
でも寒い時期に行かないと白鳥いなくなっちゃいますよね??

富士の見えるお部屋ってうらやましいですヽ(^o^)丿
温泉入りながら舞ったり富士にいだかれるのも素敵ですね(*^^)v
土佐けんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

三保から撮られたんですね~
サッタ峠近いですのでぜひ行ってみてください(*^^)v
土佐けんさんの分野の画。
お恥ずかしい限りですがお誉めいただきうれしいですヽ(^o^)丿

リベンジ行ってきます(*^^)v
りょうこさん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

素敵なバレンタインをすごされたようんですねヽ(^o^)丿
メンタンハイドレートなどの海洋資源
尖閣などの海域にもたくさんあるようです。
政治力がものをいいそうですね・・・

富士リベンジしてきます(*^^)v
紘一郎さん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

本当に刻々と変わっていく海の色空の色
素敵な瞬間でした(*^_^*)

富士さんはまたリベンジしてきます(*^^)v
A112さん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

清水によく行かれるのですか??
温暖で魚も水も空気も美味しいですよね(^^ゞ
「ちきゅう」は清水が母港ではないですよね??
全く無知で(T_T)

リンクありがとうございました!!
今後ともよろしくお願いいたします!
岬めぐりしゃん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

交通主要路線がかたまった場所ですが
東海地震の時に関東とのパイプが寸断される
ネックとなる場所でもあるんですよね~
第2東名がもうすぐ開通ですが
内陸を通るようです!!

リベンジしてきますね(*^^)v
釜飯しゃん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

夜間は桃太郎しか通らないので
上手くからませれませんでした(T_T)

明け方の一瞬リベンジしたいです!!
nogtomoさん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

富士はちょっと残念でしたが
だからおもしろいのかもしれませんね(*^_^*)
関東から日の出を撮りにいらした皆さんの
気持ちがよくわかる素晴らしい日の出でした!!

「ちきゅう」同じような船
世界に10隻ないと思います。
本当に珍しい船を見ることができました(*^^)v
しんべえさん
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなってごめんさいm(__)m

3枚目は小型の貨物船でしょうか??
けっこう船の行き来があり
この一枚は船が光跡に入るのを
待って撮りました(^^ゞ

富士山リベンジしてきますね(*^^)v
こんばんわ・・

富士山は残念でしたね・・
私もいつかは撮りたいと思ってますが、
かなかな行けてないです。
Mパパさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

韋駄天もKeiも待つことが苦手なので(^^ゞ
もう少し粘ればいいのですが・・・
富士にも通いそうです(^^ゞ




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード