2012.02.20     カテゴリー :   田子の浦

再び富士に逢いに

土曜日の夜 天気図と天気予報をチェックして再び東へ!!

今回は前回の由比よりちょいと東、富士市田子の浦へ(*^_^*)

到着は日曜日の午前1時。
新月に近いため月灯は全くなし。
富士の姿は全く見えず・・・・

それどころかどこからか舞ってくる雪。
とっても寒い夜になりました。

工場夜景をとりながら夜明けを待ちます。


空が白んでくるにつれて見えてくる稜線

その神々しいまでの姿をしっかりと2人で見つめてきました!!

DPP_03279.jpg

感動しました(*^_^*)

湖北の画を混ぜながら順次アップしていきます!!


スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
えっ?これは・・・・!SSを早くされましたか?工場の煙が・・・!また、明けて行く雰囲気が非常に良い!うん。最高です。思わず見入ってしまいます。ポチ。
神々しい夜明けの富士山、美しいですね~~
チラつく雪の中、寒さを堪えて待った甲斐がありましたね!
鏡面となった水面がとても美しい!

工場夜景をバックに富士山?
良いとこ取りですね^^
絞り・SS共に抜群ですね!!
素晴らしいです!
工場の夜景と富士山
アートですね^^
お~素晴らしい^@^!
手を合わせたくなるような有難い写真だ~^3^b
冬の澄んでる空気が生んだ景色なのかもしれないね^@^v
美しい^@^b
見事な光景です!
日の出前の雄姿と工場夜景の対比もおもしろいですね^^
関東から見る富士山の稜線とはちょうど裏返しですが、考えてみれば太陽の当たる方角も真逆ですね(^^;

しかしこの時期に車中泊? 徹夜撮影? ですか!? 風邪などひかれないように気をつけてくださいね^^;
うわ~~!!!マサカの工業地帯とのコラボが素晴らしいです!こんな綺麗な富士山と工場群って考えてみたこともありませんでした。寒い中、お疲れ様でした。ありがとうございます。
こんばんは。

工業地帯との組み合わせ。
新鮮な印象を受ける作品です。
師匠の影響を受け、週末サッタ峠へ出掛けようと思います。
天気が微妙ですが行ってみたいと思います。

そう言えば、最近の師匠の作品は飛行機がありませんね。
今週はセントレアにB787が飛来しているみたいですよ。
日曜日はタッチアンドゴー行わないみたいです。
富士山の写真はいろいろ見ましたが、予想外の画で驚きました。
わたしも、こういうように撮れるようになりたいもんです。
マケインさんにも見せますよ、韋駄天さんのブログ。
まさに神様を奉ってあるような美しい光景ですね。
しっかりと拝ませていただきました。

たまにはゆったりと風景写真を撮るのもいいですね。
しかしここのところ、韋駄天さんの移動は半端じゃないような・・・
お体壊さないよう、気をつけてくださいね(^^)
こんにちは・

素晴らしいの一言に尽きます
日曜日は別の場所から富士山を見ていました
鳥さんを撮りながらと帰路の途中でなんですがね
この日はとっても綺麗な富士山を見る事が出来ましたよね
残念ながら私には一枚もないのですが・・

鳥さんの名前は1枚目は「カイツブリ」長く潜り
どこに出るか解らない位です
2枚目は「モズの♂」で3枚目は自信ないですが「タシギ?」
3枚目は全く自信なくって間違っていたらごめんなさいね
こんにちは。

「神々しい」とはまさにこのこと…明け方の富士山はとてもいい雰囲気ですね。街や工場の灯りがともって水面に反射し、工場の煙とかすかにかかる雲がより幻想的な光景を作り出してくれている気がします。
まったく隙のない1枚、お見事です。さすがですね!
笠ぽんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

レリーズを使って約10秒ほど開放してます。
星を撮るときとおんなじ感じです(*^_^*)

夜明けの雰囲気を味わっていただいてうれしいです!!
最高という言葉に感謝です(*^_^*)
土佐けんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

寒かったですね~~
特に海辺の風は思ったより冷たかった(^^ゞ
でも工場モードに入ってしまうと
けっこう撮れてしまいますよ!!
Keiは寒さに耐えかねていましたが(爆)

水面鏡面はいろいろありますので
また後日アップします(*^^)v
しんべえさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

この画を教えていただいたのは
リンクさせてもらっている×冨士さんです。

韋駄天なんて足元にも及ばないくらい
スンバらしい画を撮ってらっしゃいますので(^^ゞ

少しでも追いつきたいと韋駄天も修行です(*^_^*)
23さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

23さんにお誉めいただきめちゃめちゃうれしいです(*^_^*)
こういう画を撮っているとフルサイズが欲しくなります(爆)
もう少し朝の色が欲しかったのですが
初陣にしては合格点かな??と自分で思ってます。
J.Seagull さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

J.Seagull さんに誉めていただきうれしいです(*^_^*)
よく考えると最近毎週週末は車中泊してるような・・・・(^^ゞ
韋駄天号には低反発マットに寝袋 外気遮断マットなど
快適装備満載です(*^^)vエンジン切ってもしっかり
温かいですよ(*^^)v

富士山以外にもいろいろ撮ってきましたので
またお付き合いください(*^_^*)
りょうこさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

富士山という被写体を教えていただいた
師匠が撮っていた場所ですので
是非ここから撮りたかったのです(*^_^*)

工場夜景をいろいろ撮ってきましたので
俊介さんともども見ていただければ幸いです(*^_^*)
MK_NAGOYA さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

師匠に師匠ってよばれても困ります(^^ゞ
サッタ峠お気をつけて!!
1号線から峠までがところどころ狭いので
気をつけてくださいね!!

飛行機・・・・(^^ゞ
田子の浦の帰りに浜松基地エアーパークで
駐機してあるF15とF2を撮ってきました(*^_^*)
たまには撮らないとね~ってKeiが(爆)
週末・・・・セントレアに行くか
湖北に行くか・・・・たぶん・・・・(^^ゞ
紘一郎 さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

予想外と思われるのかもしれませんが
韋駄天が富士を撮りたいって思ったのは
韋駄天の師匠がここから撮ったからなんですよ(*^_^*)
まだまだ全然クオリティーが低いので
マケインさんに見せれるほどの画ではありませんよ~
もっともっと修行します。
T.Mond さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

ナビとにらめっこして撮影場所を転々としてました(^^ゞ
白と黒のツートンカラーの車に二度ほど遭遇しましたが
三脚の前で会釈したらスルーしていきました(爆)
風景画構図が難しいです(*^_^*)
単焦点の切れが欲しいのですがやはりズームに頼ってしまいますね・・・・まだまだ修行です(*^_^*)

移動距離・・・・年明けからけっこう激しいですよね(^^ゞ
でも片道2時間以内なので・・・・(爆)
ご心配いただきありがとうございます!!
グランマさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

夜はけっこう雲が多く雪も舞って
今回もダメかな??って正直あきらめモードだったのですが
稜線が見えてきた感動は何とも言えませんでした(*^_^*)

鳥さんのお名前ありがとうございます(*^_^*)
カイツブリは本当に潜って上がってきませんでした(@_@;)
びっくりでした~~
教えていただいた場所は近隣から多くの方が
撮りに来られていましたがお目にかかれずでした(*^_^*)
また行ってみますね!!
Helngo@Helsinki さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

隙のないなんて~~
隙だらけです(*^_^*)
もっともっとクオリティーをあげないとです!!

工場の煙はまさに風任せですよね~
後日アップする工場の画も
煙で全然表情が変わります(*^_^*)
素晴らしく美しいですね!
手前の工場群と富士山。。。。不思議な組み合わせ!
何とも言えない不思議な気がします。
こうやってじっくり見るとさすが日本一の山。
裾野の広がり方、雲の上からぽっかり出た山頂、雪化粧。
言うことなし!!
nogtomoさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

富士の雄大さは本当にすばらしいです!!
稜線の広がりの美しさをあらためて感じました(*^_^*)

富士も撮りましたが
工場夜景もたくさん撮ってきたので(^^ゞ
またお付き合いください!




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード