--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.29     カテゴリー :   北陸本線

北びわこ号 鉄撮りは難しい((+_+))

2月5日長浜駅で撮った北びわこ号の続きになります。

北びわこ号は終点木之本まで行き
回送列車として米原に引き返してきます。

その引き返しを狙います。

どこで撮ろうかいろいろ迷ったのですが
長浜駅近くの田村という駅のそばで陣取りました。

折り返しが20分くらいで来るんじゃない?
という韋駄天の予想を聞いてKeiはニコンを抱え雪原に・・・・

北びわこ号を迎えに
EF65が木之本に向かいます。

_DSC4622.jpg


曇り空の切れ間から日が差すと車体が綺麗に光ります(*^_^*)

_DSC4632.jpg


北陸本線

大阪や名古屋から金沢・富山にむかうL特急 「雷鳥」「しらさぎ」が
結構頻繁にかけ抜けていきます!!

_DSC4659.jpg


岐阜・滋賀の県境にそびえる伊吹山(1377m)をバックに


_DSC4657.jpg


雪原で待機していたKeiですが
韋駄天の20分くらいならと思って寒さと闘ってきたのですが
待てど暮らせどSLが戻ってこない。
吹きっさらしの雪原で待つこと小一時間
あまりの寒さに耐えきれず車へ避難。

あとはカーブの立ち上がりで待つ韋駄天のカメラのみです。

DPP_0026.jpg

待ちに待った北びわこ号・・・・・

DPP_0027.jpg


絶妙な場所と思っていた韋駄天ですが
雪原で流せばよかった・・・・と後悔しちゃいました((+_+))

鉄道写真の難しさを痛感した。北びわこ号撮影でした(@_@;)
もっともっとがんばって修行します(*^^)v
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
伊吹山バックの構図はお見事ですね。北びわこ号は言う事無しの、ドンピシャの構図!SLも言うほど遜色ないですよ。さすがです。!ポチ。
Keiさん、雪原で待ちぼうけは辛かったでしょうね(^^;
でも韋駄天さんが見事に捉えておいでのSL、
やっぱりカッコいいですね~~
背景の雪山に食指が動く僕ですw
keiさんのお写真は、いつも凄いなあと思って見させていただいています。それでも、雪原で電車を待つ時間は大変でしたでしょう?楽しませていただきながら言うのもナンですが、お風邪などお召しになりませんように、お気をつけ下さいませ。
ご無沙汰しております(笑)
ウワ~ァ北陸本線。
ここで「雷鳥」国鉄色を撮りたかったんですよ!!
EF65も走ってるんですね。
山陽本線で寝台列車を引っぱてた勇姿を思い出します。

そうそう、一昨日千歳のF-15が4機岩国基地で
T&Gをして築城に行きました。
ラスト2枚が定番の構図なんだろうけど、背景や障害物までトータルで場所を決めるのはホントに難しいよね^^
これは何度も足を運ばないと難しい課題だよね^^
これでも十分にカッコイイと思うよ^@^
毎度のことながら、keiさんの撮ることにかける情熱は素晴らしい!よく頑張れるなといつも思っています。全部かっこよく撮れていて、満足感でいっぱいだろうなと羨ましいです。最後の2枚は、自分に迫ってくるようで緊張しませんでしたか?
keiさんの撮影にかける執念には
脱帽してしまいます、尊敬してしまいますm(_ _)m

韋駄天さんの最後の二枚
久々に「鉄」の血を沸かしてしまいました!!

鉄道もヒコーキも構図が物を言うと思いますが
二枚とも最初に観て「ドキッ」とするものがあり
ワクワクしてしまいました~♪
おはようございます
雪原の中で寒さに耐えながら撮影と待ち時間は
大変だったでしょうね。
風邪引かれませんでしたか?
見事な鉄道写真を見させていただきました。
韋駄天さん、keiさんお久しぶりです。 お二人の情熱には
圧倒されます! しかし、寒かったでしょう?気をつけながら
頑張ってくださいね。雪の中の撮影、厳しいですね。
真っ白の雪原に青い客車、美しいです。
これだけ雪があると、レールの弧を見てるだけでも面白そうですね
やはり最後の2枚に目が行ってしまいます(^^)
電化なんで架線の処理が難しい所ですね・・・

サイド系は、雪もあってイイ感じッスYO♪

正面系ですよね・・・・
ローアングルでの迫力はカッコイイッス(*^^)v

架線そして標識・左の建物やらとか(-_-;)

フレーミングが悩みますね・・・・

カット?前ボケで隠す? 低速ズーミングでブラスなんて?
う~ん・・・場所変更とか?

色々チャレンジしてみて下さいませ
By 鉄分濃いめなオイラより
笠ぽんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

おほめいただきありがとうございます!!
伊吹山や建物など構図は本当に難しいです((+_+))
たくさん足を運び撮らないとわかりませんね~!!
もっともっと修行です(*^^)v
土佐けんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

この日は運良く伊吹が見えたのですが
SLを撮るのに頭いっぱいで
なかなか山々まで目がいきませんでした((+_+))
tinypin さん
コメントありがとうございます(#^.^#)

撮影後Keiはさすがに体調崩しましたが
いまは全然元気です(*^_^*)
悪条件でしたがいい経験をさせていただきました!
来季はもっと重装備でのぞみます(*^^)v
AG&Nさん
コメントありがとうございます(#^.^#)

L特急懐かしいですよね~~
韋駄天は黒潮にしか乗ったことがないですが~~
ブルトレはあさかぜに乗りましたよ(*^^)v

結構本数が多く飽きなかったのですが
足もとからしっかり冷えてきちゃいました(^^ゞ
23さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

被写体ばかりの構図に気を取られすぎて
周りが見えなくなっていましたね~
近くで撮っていた地元の初老の紳士に
ここで撮れる構図についていろいろお話を
伺うことができました!!

何度も足を運び何度もファインダーを覗かないと
満足いく画を得られませんね(*^_^*)
おほめいただきうれしいです(*^^)v
りょうこさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

Keiは雪原を結構な距離移動したみたいです。
防水のきいたブーツだったんですが
寒風と下から来る寒さに・・・・
撮影場所が非常に安全で開けていたのですが
ファインダー越しにいっぱいに
広がる電車は迫力でしたよ(*^^)v
もっくんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

鉄の血を沸かすぐらいの画を撮れて
ちょっとうれしいかも(*^_^*)
Keiは雪原で流しの練習もしてたみたいですが
納得いかなかったようです。

GWと夏休みにも北びわこ号
走るみたいですがまた雪の日に
チャレンジしてみたいです(*^^)v
どうも、ベテランのmisatoです(*^_^*)
雪原の中を走る特急かっこいいですね。
雪山をバックに手前の雪原、素敵です。
最後の2枚もいいなぁ、見てみたくなります。
車でどこでもいっちゃう私ですが雪だけはNGなので
また見せてくださいね(^_^)
戦闘機もお願いしますよ~!
グランマさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

撮影から帰ってきて月曜日火曜日とKeiは体調を
崩しちゃいましたが今は元気です(*^_^*)
防水ブーツでなくスノトレで撮影に臨まないといけませんね(*^_^*)

鉄道写真も鳥さんもまだまだ初心者
もっともっとがんばります(*^^)v
俊介さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

雪用に着替えを含め
ある程度重装備で臨んだのですが
それ以上の雪でした・・・・滋賀県北部の
天候には本当に驚かされました(*^_^*)

雪撮影も本当に楽しいです!!
晴れて雪がレフ板となり車体が光るような状況で
撮ってみたいです(*^_^*)
T.Mond さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

この辺りは長浜より雪が少なかったかな??
ちょっとした距離なんですがね~
木之本あたりだともっとすごかったのかな??

最後の2枚は踏切の間から
300mmで抜きました(*^_^*)
釜飯しゃん
コメントありがとうございます(*^_^*)

師匠いろいろご助言いただきうれしいです(#^.^#)
実は構図に迷いに迷ってこの場所に移動しました。
これはカーブの外。本当は内側から抜こうかと
思ったのですが鉄柱が邪魔で外側から抜いてみました。
撮った画を見て「うわ~~~面白くない」
とつぶやいてしまいました・・・・・

もっともっと現場に足を運ばないといけませんね~(*^_^*)
またいろいろアドバイスください(*^^)v
ベテランmisatoさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

雪道運転大好きなんですが~
新型韋駄天号はちょっと雪道に対して
ポテンシャルが・・・・
他は文句ないくらい快適なんですが・・・・
でも滑る雪道運転もなかなか楽しかったですよ(*^^)v

戦闘機戦闘機φ(..)メモメモ




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。