2012.03.24     カテゴリー :   小牧基地(県営名古屋空港)

C130体験搭乗 フライト編

体調がいまいち戻らない韋駄天です((+_+))

C130の続きです!
40名が着席準備と同時にC130もフライト準備にはいります。

整備の方が外部最終チェック

_DSC4735.jpg

プロペラが回りだします。

401飛行隊のクルーの方が機内の前後で見守ってくれます。

_DSC4721.jpg


隊員のかたの奥にコックピットへあがる狭い階段があります!!

DPP_0070.jpg

タキシングにはいっても後ろは開きっぱなしです!!

後方4番機が続きます!!

DPP_0080.jpg

さすがに離陸の直前に閉鎖。

DPP_0083.jpg

最終安全確認は人の手ですね(*^_^*)

DPP_0082.jpg

離陸前に機長からアナウンス。

飛行コース 小牧→多治見→豊田→岡崎→小牧
飛行高度  1200メートル
飛行中の注意 赤と黄色のテープには触らない
とアナウンス。いよいよ離陸です!!

ターボフロップエンジンが小気味よく音をあげ滑走路をすべっていきます。

機内の音・・・・YSのほうが大きいかな??って感じです。
揺れ・・・・エンブラエルと大差なし

予想を大きく覆す快適な飛行です(*^_^*)

そして何よりも驚いたのが離着陸時でも撮影OKだったこと!

民間ではありえませんね~

離陸後すぐにシートベルト解除になりました

DPP_0084.jpg

機内の様子です(^^ゞ

40名があっち行ったりこっち行ったりですから・・・・
さぞ操縦しにくかったのでは??と思いながらも
少ない窓にカメラマンが殺到します(*^_^*)

飛行中も401飛行隊の方々がいろいろな質問に答えてくれたり
一緒に写真撮影をしてくれたりと
とてもフレンドリーに対応してくださいました(*^_^*)

名古屋北部??

_DSC4781.jpg

あっという間の20分
ランディングです。

着陸後に4名ずつコックピットの見学が許可され
機長とお話しすることができました!!
残念ながら写真撮影はNG
視界の広いコックピット
ちょっとクラシカルな計器興奮しましたね~!!
最後に韋駄天が「トイレはどこにあるんですか?」と聞いたら

「後方ハッチのとこにあるから 降りるときに見ていって」と言われました~~

そしてこれがトイレ!!

DPP_0085.jpg

船舶用のトイレってご存知ですか??あんな感じです。
カーテンで仕切れる構造でトイレもしっかり水洗
空港でバキュームするそうです(*^_^*)

この写真から前のトイレがどこにあるかわかりますか??

DPP_0086.jpg

狭い空間を本当に効率よくつかった輸送機
乗せてもらって初めて分かったこともたくさんありました!!

今回お世話になった401飛行隊のみなさん本当にありがとうございました(*^_^*)

そして僕たちを乗せてくれた084号機本当にありがとうございました(*^_^*)

DPP_0087.jpg


次回は小牧救難!!
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ううう・・・いいなあ。乗ってみたい!トイレはこれじゃちょっと・・・ですが。着ないでの自由行動には驚きました。
凄い!こんな風になっているんですね。所で、体調が戻らないのですか?私は花粉がきつくて帰宅後、食事して2時間、ダウンしました。しんどすぎ!(>_<)。
>名古屋北部??
下の方に水色に見える細長いのが名鉄の味鋺駅ですね。
地図を見ると新地蔵川と八田川の交差地点から南東方向を見ています。

トイレ。
機内でする勇気のない方は、搭乗するまでにしておいて下さいね
って説明受けました。確かにここでは勇気要りますね。特に女性は。
以前Jウイングに掲載されていましたので、見たことはあったので
すが、何度拝見しても、このWCは勘弁ですよね~(^^;)
とは言っても「イザ」というときは、仕方ないのでしょうけど…(笑)

それにしても、私も体験搭乗に応募してみたくなりました。
韋駄天さん&keiさんが羨ましいです!(^^)

新田原基地航空祭は、先日お送りした日程で確定のようです♪
今年の新田原基地航空祭…ご参加お待ちしてますよ~(^^)/~
どうもご無沙汰しております。
私は撮るばかりで、一向に編集が進みません。

トイレはあんな感じとしても、
空中散布(笑)ってのは昔の話かな。
そうそう先日岩国で海自(厚木所属)のP-3から
女性の交信音が聞こえましたが、
これには女性は乗らないのでしょうかね。
米軍のC-130には女性乗ってます。

ピクニックに行くんじゃ無いにしろ、
軍用輸送機の乗り心地が気になります。
本当に良い経験をなさいましたね^^
記事と写真を拝見しているだけで
わくわくしますよ~~
さすがにコックピットの撮影はNGでしたか^^
でも羨ましいです~~~
りょうこさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

カーテンありますので女性でも問題なくと
隊員さんはご説明いただきましたが・・・
初めて目の当たりにするとちょっとびっくりですね(*^_^*)

本当に着陸直前までまさにフリー(*^_^*)
びっくりしました(*^_^*)
笠ぼんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

確かにあまり内部は見ませんからね~~
パイプむき出しの本当にシンプルで無駄のないつくりです!

韋駄天もKeiも
花粉症と風邪のダブルパンチですね((+_+))
marianaさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

WCとしては快適な造りなんでしょうが
解放感がありすぎですね((+_+))

今年は小月でぜひ飛んでください(*^^)v

新田原よろしくお願いします(*^_^*)
AG&Nさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

小牧基地401飛行隊にも女性パイロット
機長さんがいらっしゃいますよ(*^_^*)
震災翌日より物資輸送で飛ばれたようですよ(*^_^*)
トイレの空中散布はさすがに昭和40年代までですかね??

こんなシートでイラクまでと思ったんですが
乗り心地最高でしたね~
荷が満載だとまた乗り心地ちがうかな??
A112さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

この画だけで名古屋のどのあたりかわかってしまうんですか
(*^_^*)
ちょっとびっくりしました!!
名鉄の駅も初めて聞く駅でした(*^_^*)

トイレの説明はなかったですね~~
来年はまた応募して一緒に飛べるといいですね(*^^)v
土佐けんさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

コックピットは非常に見晴らしも良く
素敵な場所でした!!
機長さんも短い時間でしたが
いろいろな質問にお答えいただき
感謝感謝です(*^_^*)

輸送機が身近に感じた一日でした(*^_^*)
ちょっと信じられないような機内ですが、これでイラクあたりまで行くなんて酷いなと思うんですよ。眠れないでしょう。
我々は甘え過ぎていますな、反省しましょう。
トイレットペーパーの位置がちょっと高いような気がして…、そんな問題じゃないですね^^;
さすがにイラクまでは、トイレ我慢できませんよね(^_^.)
彼らの精神力を感じ取れる画像ですね
それに惚れ込んでの撮影だと思うので、トイレに目が行ったのだと思います
狭い空間を有効活用
スゴイなぁ
パッと見た感じは護衛艦のなかって感じが
します。
貴重な体験でしたね。
僕も一度は乗ってみたい!
C130はやっぱり内部も広いですね~(o^□^o)
あんなに動きまわれるのには驚きました\(◎ο◎)/
トイレは凄い所にあるのですね(@⌒ー⌒@)ノ
トイレの画気に入ってます~
トイレの神様がいるかも~(⌒o⌒)v
紘一郎さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

荷物が満載の場合は本当に窮屈のようです。
担架をベット代わりに交代で睡眠をとるそうです。
椅子と椅子の間に上手く担架を設置できるようですよ(*^_^*)
T.Mond さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

トイレットペーパー高いですよね(^^ゞ
位置もアメリカンサイズ??
トイレだから下ろせ~とは言えませんもんね(*^^)v
寅次郎@愛知さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

かっこいいですよ~
本当に惚れてしまいます(^^ゞ
凛とした態度に優しい言葉や細かな気配り
日本男児の鏡?のような401隊員の方々
本当にいろいろしていただき感謝感謝です(*^_^*)
nogtomo さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

護衛艦の中!!
お~~なんとナイスな表現(*^^)v
まさにそんな感じですね(*^_^*)
無駄がないですね~余分な装飾もないため
メンテもしやすいと思います!
頑丈で頑張り屋の輸送隊ですね(*^_^*)
これからはノミみたいな部隊マークなんて
絶対に言いません<(_ _)>
敬意をもって401飛行隊を見送ります(*^^)v
フミタク さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

機内アナウンスでベルトをはずしていいと言ったら
一斉にですからね~
ちょっとあっけにとられましたが
正直あれだけの大人が機内を動きまわったら
絶対操縦しにくいと思いました(爆)
それだけ安定してパワーもある証拠なんでしょうね!!
トイレには(@_@;)
すべての航空機に神様が付いていますよ(*^_^*)




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード