--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.12     カテゴリー :   海上自衛隊

2012 海上自衛隊観艦式予行 ひゅうが出港

怒涛の連日のアップです(^^ゞお付き合いください<(_ _)>

ひゅうがに乗船をし出港を待ちます。

DSC_8724-1.jpg

大桟橋のむこうは横浜ランドマークです(*^_^*)

8時00分後部甲板の自衛艦旗が掲揚されます。

IMG_6021-1.jpg

韋駄天もKeiも一枚だけ撮らしていただき直立敬礼をします。

そして艦橋横には・・・・

DPP_0890-1.jpg

自衛艦旗と桜2つの海将補旗がたなびきます。

この日桜3つの海将旗は観閲艦144「くらま」 
桜1つの代将旗は受閲部隊第4群 504潜水艦「けんりゅう」に掲げられました~!!


いよいよ出港です。
2隻のタグボートが「ひゅうが」を引っ張ります。

DSC_8741-1.jpg

湾内は交通量も多いので艦橋や見張隊員さんは気が抜けませんね~

DPP_0895-1.jpg

大桟橋対岸にある海上保安庁横浜第三管区保安本部~~!!

DPP_0894-1.jpg

君のハートにチェックイ~~ンって聞こえてきそう??(^^ゞ

港湾内は海保のパトロール艇がランデブー航行。

DPP_0893-1.jpg

ベイブリッジに向かいます~~

DSC_8747-1.jpg

甲板上の様子がわかっていただけますか??左舷にパイプ椅子が1列並べてありました~
早く乗船したので椅子に座ることができました(*^^)v

座れなかった方は椅子の後ろに毛布を引いています(^^ゞ

ベイブリッジを通過して東京湾に出ます。

DSC_8758-1.jpg

次回は浦賀水道航行中の艦艇を予定します!!
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんにちは
横浜は良いですね、自衛艦でも最大級の艦艇が
入港できて、私は京都ですので近くでは舞鶴港ですので、ここでは最大でみょうこうクラスです。

補給艦のましゅうとかも見てみたいですね!
デカイ船には圧倒されます。
ドラマのワンシーンを見てるようですね。拍手。
ベイブリッジの下、大きな船も通過できるんですね。
ぶつかりそうな感じ、しませんでしたか?
青空の下、潮風に吹かれて出航!気持ちよさそうですね!o(^-^)o
こんばんは
すごい船ですね。 甲板が広すぎて船の上じゃないみたい・・・。
最後の1枚、ぶつかりそうでドキドキです。
明石海峡大橋の下を通過するたこフェリーを思い出してしまいました^^;
測距儀って普段から使用する物なんですね。
艦橋に置いてあるのは見た事ありますが、使用中は始めてみました。

船の上とは思えない広さですね~ (^^)
VIPが乗艦すると星の旗なんですね。

はじめて知りました~
いよいよ出航ですか^^
凄く沢山の人が乗っていますね!
僕はまだ横浜には行った事がないんですが
ランドマークタワーやベイブリッジの裏側など
普段見られないものが見られるんでしょうね~
海上自衛隊の方々の敬礼姿、カッコイイですね^^
今日も僕も一緒に敬礼です♪
横須賀出港した後、港から出たらランドマークタワーまではっきり見えました。
あの時このシーンがあったんですねえ。なんだか不思議な感じ。
ひゅうがの甲板は広くてフラットだから、前から後ろまでしっかり見えてそうですね。
大きいな~広いな~~^^
F35の垂直離着陸タイプを買えば空母になるね^^
さすがに海上を走ると結構寒いだろうな~^^
8時出港でしたか、その頃にはもう浦賀水道近くだったかも~。
徐々に集結していく様はテンションを上げていってくれました(^_^)
隊員さんたちの敬礼にはしびれました~(*^_^*)
礼儀正しく優しい対応にも頭が下がります。
「ひゅうが」かなり速いんでしょうね。
自艦も結構なスピードだと思いましたが
遠くに見えてた「いせ」がみるみる追いついて来ましたから!
甲板も広いですね~、しかも遮るものなし。
こりゃ寒いわ(^_^;)
コメントありがとうございます(*^_^*)

横浜ベイブリッジの高さのおかげで
もっと大きな豪華客船が入港できず
他の港へまわることが起きてるそうですよ~

補給艦ましゅう了解しました(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

本当にドラマのワンシーンのようでしたよ~!!
感動しました(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

ベイブリッジと艦橋最上部までの間は
わずか5M・・・・・
艦内放送でしっかり説明してくれました(*^^)v

これ以上大きな船は入港できないようです((+_+))

コメントありがとうございます(*^_^*)

半端なく広く さえぎるものがない甲板。
冬の航海などちょっと考えたくないですね~
逆に夏もすさまじく暑かったイメージはあります。

明石海峡のほうが水面から高い位置にありそうですね~
コメントありがとうございます(*^_^*)

半端なく広いです。
艦内はさほどなんですが
でも他の艦艇に比べたら
非常に快適な造りのようです。

周辺警戒を厳にみんな双眼鏡片手でした~~!!
コメントありがとうございます(*^_^*)

韋駄天も最初星と思ったのですが
桜なんだそうです(^^ゞ
海将など士官が乗艦すると掲げるようですよ!
コメントありがとうございます(*^_^*)

韋駄天もKeiも横浜はあまり詳しくありません。
今回は海からしか見れませんでしたが
一度ゆっくり来て見たい場所でもあります(*^_^*)

凛とした敬礼姿はかっこいいです(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

この日の視程は本当にありましたね~~(*^^)v

ひゅうがは前から後ろまで本当にフラットです。
脚立持ちこんで一段後ろから撮影すべきでした。
意外と人の頭が邪魔になるのと
観閲時から椅子の方は立ってはダメと言われ
非常に困りました((+_+))

コメントありがとうございます(*^_^*)

F35を運用できるかな??
結構甲板の塗料が柔らかそうなので
エンジンバーナーで溶けちゃう??

それ用の甲板が必要かもです。
最低でも近くまで持って行けれる
カタパルトを装着した護衛艦ができるといいですね(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

ひゅうが速かったですね~
最後尾での出港でどんどん抜いて
観閲3艦目の位置に着きましたね~

風の抜け方が半端なく
レンズが風で持っていかれるのを
ひさしぶりに体感しました(^^ゞ




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。