--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.18     カテゴリー :   その他

名古屋の街をSLが走った!!

テレビなどで話題になっていますが
土曜日 日曜日と名古屋駅と金城埠頭間15キロを結ぶ
名古屋臨海鉄道=通称あおなみ線にSLが走りました。

2日間のイベントのために4000万円の税金が投入された・・・らしい・・・

日曜日の1便を撮る予定でしたが・・・・
韋駄天ひさしぶりのぎっくり腰((+_+))
動けるようになるまで時間を要してしまい・・・ゆっくりスタート(^^ゞ
この痛さでは500mmは無理かな??
と7D×2台 300 55-250 18-135 12-24と軽めの装備。

そして当初の予定とは変更。イベント会場で撮りましょうってことで名古屋へ向かいました。
イベント会場から少し離れたことろに駐車。イベント会場で朝食後ロケーション探し。

韋駄天は会場近く Keiはちょっと離れた映画館の2階から。

DPP_1638.jpg

雪をかぶった鈴鹿山脈をバックにSLが名古屋駅に戻ってきます(*^_^*)

DPP_1641.jpg

とっさに流せれなかった・・・・((+_+))


DPP_1642.jpg


名古屋駅 新幹線 JR 東海道線 中央線 関西線 
それらを経由した北陸本線や高山本線 紀勢本線の特急が乗り入れます。

私鉄では名古屋鉄道 近畿日本鉄道 名古屋市地下鉄 
そしてあおなみ線が乗り入れる東海地方最大の駅へ滑り込んでいきます。


場所をかえイベント撮影場所として開放されている場所へ。

市のHPには三脚 脚立禁止と書かれていたのですがお構いなしの乱立・・・
たくさんの中に紛れて撮っていても後ろから「そこ邪魔だ~~」との声
子供がカメラ付DSで撮ろうと背伸びして手を伸ばしても「どけ~」との罵声。

鉄のルールは知ってます。
たださすがにいらっときましたね~^_^;

名古屋高層ビル群をバックに笑顔の乗客を乗せて走るC56

DPP_1640.jpg

Keiといろいろ話しながら帰路につきました。
撮る人 見る人 みんなで楽しいイベントにしていきたいと思います。
航空祭も他のお祭りも。

考えさせられる1日となりました。

画は超~へたっぴ~でごめんなさい<(_ _)>
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
韋駄天さん

話題の最新作キタァー(≧▼≦)

ぬわんと腰痛が悪化したのに戦場へとホンマ戦士やわ~(笑)

都会のビルとSL(☆o☆)カッコいいッス(≧▼≦)
SLが見られたなんて素晴らしいですね。
三脚の乱立はいけません!多くの方がきてるんですから
多少自分の意に沿わなくてもね。
腰、大丈夫ですか?拗らせないようにして下さいね。
最後の写真、自分好きです(^^

自分は、譲り合いの心で撮影しています。

外来機・珍しい機体・・・

何枚も撮りたいですが・・
子供さんがいたら、譲るようにしています。

だから、この話を聞き、とても悲しいです・・・・
腰、大丈夫ですか?無理せずに。しかし。どこにも居てる、マナー知らず。これだから皆、困るのですよね。拍手。
いつも、失礼ばかりしております。
懐かしいSLをこうして見せていただきますと、子供時代を思い出します。
わたしの小学生のころは、SLに乗って遠足でした(笑)
撮影マナーはしっかりとしたいものですね。
私も日曜日に子猿と1便の復路と2便の往路を会場から見てました。
ビルと絡めたかったんですけどね・・・失敗。
なのでKeiさんの写真見てガマンします (^^ゞ

鉄さんのルールは特殊なので・・・理解不能なのが多いです。
ホームでも電車待ってるお客に「そこに立たれると写真に入るんですけど!これだから素人は困るなぁ!!」とか、ホームは電車に乗る人が居る所なんだけどね。
前にイベントで電車撮ってたら、どこからか「写真撮ってるんですけど!!」って声が、姿が見えず探すとかなり遠くの方にマニアなお方が。そんな遠くにいたらわからんって・・・
グッズ売り場でも必死で子ども掻き分けて押し退けグッズ漁ってるし・・・いい歳したオッサンが (>_<)
2012国際航空宇宙展であおなみ線に乗りました。

鉄道博物館にSLに乗って行くのは風情があって楽しめそうですね。 
ぎっくり腰を顧みず、SL撮影参戦お疲れ様でした!
街中を走るSLは新旧の融合ですね!
最後から1枚目と2枚目は素敵です!
鉄さんのルールはあまり把握していませんが、先に場所取りされた方が優先みたいですね。
航空祭の方がまだ子供に優しいかな。
肩車の人に文句は言いませんし。
ちびっこギャングによく場所を奪われるGAでした。
どんなイベントに行ってもカメラマン集団は評判悪いよ^^
写真ってのは三脚使って撮るものだよ!・・って勘違いしてるオヤジも結構多いし^^
今回アップしてる祭りにも居たよ^^叫んでるオヤジが^^
「どんだけ凄い写真撮れてるのか俺に見せてみろよ!」
って言いたかったけどね^^
お疲れ様でした。
色々と心労があったとのことで・・・。
非常識鉄の悪行三昧には呆れることもしばしば。
鉄の端くれのオイラですら非常識鉄の立ち振る舞いに頭に来ることも多々あるんですから一般の方に印象悪く映るのは致し方ないですよね。
オイラも駅のホームで撮影していたらはるか遠くから怒鳴り散らす声が。
駅の外から「邪魔だ!」と怒ってるんですよね。
なのでこちらは「入場券買った入っているお客なんですけど問題ありますか!?」と応戦したことがありますw

滅多にSLが走らない路線では沿線に人が溢れかえり自分の意図した画が撮れないこともしばしば。
そんなときは思い切って見物客を入れてお祭りムードを絡めて撮ろうとかっていう柔軟さが必要だと思ってます。
腰、大丈夫ですか?
養生してくださいねっ。

写真に限らずマナーについては折に触れ考えさせられます。
他人はどうあれ「自分は守る、正す」しかないと思ってます。
損な気もするけど^^;

鉄道や航空祭に関しては、これからを担う子供たちを優先するよう心掛けてます。
ただ、行儀の悪い子は叱りますが(笑)
いやあ、懐かしいSLの写真、久しぶりです。
しかし、このイベントに4000万とは、さすが名古屋ですね。
腰の具合はいかがですか?長引かせないよう気をつけて下さい。
名古屋の町を失踪する蒸気機関車。
この場所での撮影も考えましたが、行くべきだったと思ってしまいます。
まぁ市民として色々と考えさせれれた実験走行。
約4000万円を投資してもなぁと・・・

貴殿のおっしゃるように、今回はにわか撮り鉄が非常に多くマナーが悪かったように思います。
韋駄天さんに嫌な思いをさせてしまったこと、撮り鉄としてお詫びの言葉をお伝えさせていただきます(*- -)(*_ _)
うわさのSLですね。NHKでも報道してました。
レトロな雰囲気がいいですね。

私の近所でも前はよく走ってましたが、最近は見かけません。
お久しぶりです。
母が入院して暫くブログを休止しておりましたが
徐々に始めようと思っております^^
留守中にも暖かいコメントをありがとうございました。

名古屋をSLが走ったというのはニュースで見ました^^
ぎっくり腰ですか(^^;
大事にしてくださいね。
素敵な鉄道写真をありがとうございます^^

鉄撮りのルールは僕は知りませんが、イベントは
皆で楽しみたいですよね^^
一部のカメラマンの我侭が全てのカメラマンに
対する批判を呼ぶと思うといらっとしますね(--;
イベントではある意味致し方ないですね
きっとお祭り騒ぎだったでしょうから
でも、結構撮れているのではないでしょうか・・
楽しみながら・・がいいと思います!
コメントありがとうございます(*^_^*)

会場へ身体をゆがめて歩いて行きました。
機材はすべてカートでKeiがという情けない姿勢。
でもカメラ持つと歩けちゃうんですから不思議です^_^;

撮影難しかった・・・・
バックの高いビルから撮る
離れた所から射ぬく・・・計画倒れですいません<(_ _)>
コメントありがとうございます(*^_^*)

Keiと少し離れて撮っていたんですが
Keiも何か言われたそうですが
にらみ返しどかなかったそうです(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

最後の画ほめていただき感謝(*^_^*)
航空祭では子供さんが入ってきたら
「前で見てな~」って感じで開けるイメージですがね^_^;

やんちゃされると困りますが(^^ゞ

今年の小松も楽しいイベントにしたいですね(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

お見舞いのお言葉ありがとうございます。
何とかやってます(^^ゞ

マナー問題は難しいですね。
コメントありがとうございます(*^_^*)

韋駄天がSLに興味をもったのは
山口線で復活したやまぐち号でしたね~
ブルートレインブームとともに
いろいろ乗りました(*^_^*)

韋駄天たちは修学旅行は国鉄カラーの集団列車に乗って京都まで行きましたね~(#^.^#)
今の子供たちはみんな新幹線です。
コメントありがとうございます(*^_^*)

かなり近くにいらしたのですね^_^;
韋駄天は駅に近いところで撮っていました。

しっかり三脚に望遠つけて動画も
脚立の乱立。
規制しないのかな??ちょっと疑問でしたね~
マナーを守るものが貧乏くじ見たいな
風潮を行政は造ってはいけませんね(*^_^*)
コメントありがとうございます(*^_^*)

韋駄天もてっきり金城埠頭まで走っていくと
思っていたのですが(^^ゞ

すぐ先の貨物引き込み線で終了~~
残念でした。
コメントありがとうございます(*^_^*)

お見舞いいただき感謝です(*^_^*)
イメージをいろいろ持っていたのですが
動けずノーマルの画になってしまいました。

2010年浜松基地祭最前列に陣取っていたKeiと
ゆっきーさん。ブルーが始まるころには
おばちゃんおじちゃんパワーに押され
4列目に(爆)

みんなわきあいあいです(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

人が集まるとどうしてもですね~
機材を持てばみんなプロ意識に火がつく??(^^ゞ

23に「どんだけ凄い写真撮れてるのか俺に見せてみろよ!」 という姿をぜひ見たい韋駄天でした(*^_^*)
コメントありがとうございます(*^_^*)

心労と言うほどではありませんが~
しっかり規制をし三脚等を持ち込まないようにする
行政側の働きも必要だったかな??
ってちょっと思います。

名古屋で走ったSL
前日の地元新聞は新幹線とのコラボの空撮
誰でも撮りたくなりますよね(#^.^#)

目を輝かす子供たちをとらえればよかったかな?
ちょっと後悔。とっさに動けずイメージした画も撮れずの
大惨敗でした(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

お見舞いありがとうございます<(_ _)>
>他人はどうあれ「自分は守る、正す」しかないと思ってます。 損な気もするけど^^;
まさにですね~^_^;こんなことなら脚立持ってくればよかったという声をたくさん聞きました。
正直者が損をしてはいけませんね!!

ブルーの時子供が来たら前へ入れてあげますよ!
でもやんちゃなお子様は機材もあるので勘弁ですね^_^;
コメントありがとうございます(*^_^*)

お見舞いのお言葉ありがとうございます(*^_^*)
二人して湿布な生活をしています(^^ゞ

トヨタのおひざ元さすが名古屋なんでしょうね~^_^;
単なるイベントで終わるのか
今後は??課題たくさんですね^_^;
コメントありがとうございます(*^_^*)

確かに普通のカメラで撮るにはここしかないので
劇混みするのは当然ですね^_^;

税金投入4000万円。
市民への経済効果を考えると
どうなんですかね??Zepp周辺の食べ物屋と
コンビニが異様に儲かっただけでしょうか(^^ゞ

にわか鉄・・・・どんな画を撮ってるんでしょうね^_^;
師匠のお言葉に胸がいっぱいです。
コメントありがとうございます(*^_^*)

東海道本線を走るなら
もっと大きなC61とかC62なんでしょうが
C56というちょっと小ぶりな感じがまた
名古屋の街にあっていたかもしれませんね(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

お忙しいのにコメをいただき
お見舞いのお言葉もいただき
感謝感謝です(*^_^*)

一部のわがままなカメラマンがすべての人の心に
残ってしまうと考えるととても残念です。

今後も楽しく御祭りを風景を撮りましょう(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

昨年長浜の駅で雪に埋もれながら
撮ったこの子。
やはり雪原を疾走するSLが韋駄天は好きですね(*^^)v

Keiは罵声に負けず意地でも撮りますよ(^^ゞ
SLの車体の「梅」ってかいてあるので、
京都の梅小路から来たのですね。
よく、どうやって運んだのか気になります。
夜の間に東海道線走ってたのかな?

腰は大丈夫ですか?
私も腰痛持ちなので大変さが分かります。

SL運行行かれたのですね。
人が多そうなので、私は止めました。
SLは撮影が難しそうだし・・・


マナーの悪いカメラマンが多いですね。
パノラマカーの引退のときには、いろいろとイベントに行きましたが、嫌な気分になったことが多いです。
最近は、お祭りでマナーの悪い人を見掛けます。
コメントありがとうございます(*^_^*)

おっしゃる通り梅小路で動態保存されている
機体のようですよ~

下記のブログに回送シーンが撮られています。
http://yorktown.blog23.fc2.com/blog-entry-1427.html#comment

もう梅小路に帰っちゃったかな??
コメントありがとうございます(*^_^*)

土曜日は空いていたみたいですが(^^ゞ
日曜日は激混みでしたね~~

パノラマカー・・・・韋駄天は
目の前に駅がありながら全く撮っていません(^^ゞ

この時も大変なフィーバーでしたよね~~
祭りが大きくなればなるほどにわかが増えるから
いたしかたないのかな??

昨日は一日大井川にいたのですが
皆さんマナーが良くとても清々しい気分で
撮り鉄できました(*^_^*)





プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。