--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.05     カテゴリー :   大井川鉄道

ゆっくり乗り鉄 ゆったり撮り鉄 大井川鉄道 新金谷へ

非常にゆっくり更新させてもらっています(^^ゞ

千頭をでたSLは一路 新金谷へむけゆったり走っています!!
行きの客車に比べ空いていて韋駄天&Keiの後方にはお客さんがいないので
窓を全開にして撮影です(*^_^*)

ちなみに韋駄天たちの前方は顔を真っ赤にしたおじ様たちの集団(^^ゞ


DPP_1698.jpg

山間の駅。梅の花がまだつぼみですね~金谷近くだとほぼ満開でした!!


大井川名物 川根温泉ふれあいの泉

DPP_1700.jpg

露天風呂からSLが見える・・・・
SLからもしっかり露天風呂を見させていただきました(^^ゞ


そして日本で2番目に短いトンネル??いずれ一番になるかも??

DPP_1701.jpg

全長11m ちなみに一番短いとされているトンネルは
JR東日本=吾妻線の岩島駅 - 川原湯温泉駅 間にある樽沢トンネル=全長7.2m
しかしこのトンネルはマスコミで話題になった八ッ場ダム建設によって
なくなる可能性もあるのでそうするとここが一番短いトンネル??(^^ゞ


飛行機を撮る女子カメラマンを最近では「空美ちゃん」というらしい・・・・
鉄道を撮る女子カメラマンは「鉄子ちゃん」??

空美ちゃんもこなし鉄子もこなします(*^^)v

DPP_1687.jpg

鉄子ちゃんが狙って撮った画はこちら

DPP_1699.jpg

もう一回SLにお付き合いください<(_ _)>
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
鉄子ちゃんですか・・・わたしNYで空美ちゃんしました(笑)
露天風呂がら皆さん手を振って! 長閑ですねぇ。
11M, 7,2Mのトンネルってどういうものなんでしょうか?
あっという間に過ぎちゃいますね(笑)
あー 美しくない野郎たちの裸が・・・小さくて見えないね (^^)

これってトンネル?
上に何かあったのかな。。。。

最後のKeiさんの写真いいですね~ (^^)v
鉄子ちゃんの撮影した画も撮影された画も最高ですね!
川根温泉には数回行ったことがあり、露天風呂からSLを見たこともありますよ!
のんびり、ゆったり温泉に浸かりたいですね!(*^-^*)
乗り鉄・撮り鉄、楽しんだみたいですね^^
鉄子さんは知っていましたが、空美ちゃんと言うんですか!
男性の飛行機撮りさんはなんと言うんでしょう?
教えて下さい^^

Keiさんの撮られた画、臨場感があって
好きです♪
SLの車内からもいろんな景色が見れて面白いですよね。
普通の電車も走っている路線なのに、なぜかSLだと景色が違って見える不思議。
空美さんというと、キスデジとかに軽めのレンズつけてるイメージあるけど自分の知ってる女性飛行機撮りは328振り回したりするからなあw
鉄子ちゃんの後姿、カッコいい~(^^)
それに比べて露天風呂のオヤジたちは・・・、これで前の壁が崩れたりしたら、完全なコントですね(爆
keiさんを撮った一枚、後ろ姿もさることながら、木目の椅子などの質感が美しいです

それと鉄橋を渡る最後の一枚、左端のブラックアウトされた客室内がいいですね

風呂屋で素っ裸で立っているおやぢたち
これはいただけませんが、向こう半分はご婦人?
露天風呂を通過する時、入浴している人々は手を振るんですよねぇ。
いつ見ても不思議な光景です。

鉄子さんの撮影された作品。
素敵です。
次回の『鉄子の部屋』、期待していますよ。
どんもどんも。
ここのところだらけモードでブログの更新はおろかPCの電源すら立ち上げない日々が続いている岬めぐりです(^^ゞ

大井川シリーズのんびり眺めさせてもらいました。
行った気にさせてもらえる素敵な記事ですね。

扉はちゃんと閉めないと走行中にバタバタ開いてしまうんですよね。
でも走行中の列車の扉から顔を出せるなんて楽しみが味わえるのもここならでは。

この時期の大井川は空いていてのんびり楽しめたのではないでしょうか?

3枚目のトンネルですが、実は昔この上を荷を下げるための索道が張ってあって、もし荷物が落ちても鉄道の運行に影響がないようにと作られた覆洞だそうで、隧道ではなくあくまでも建築物の扱いだったような気がします。
コメントありがとうございます(*^_^*)

りょうこさんの「空美ちゃん」お見事でしたよ(*^^)v
最後で鉄の師匠が解説されていますが
どうもこれはトンネルではないみたいです(^^ゞ

客車の半分もない長さですので
一瞬で通り過ぎます!
コメントありがとうございます(*^_^*)

野郎の奥は御婦人用でっせ~~(^^ゞ

このトンネルの上は何にもないです
個々に全景が載ってます

http://www.k4.dion.ne.jp/~daturyok/sizu/sl/jina.html
コメントありがとうございます(*^_^*)

川根温泉はイモ洗い状態の人・人・人
SLが見えるかもしれませんが
もう少しのんびりと温泉を楽しみたいかも~(^^ゞ

家山駅の足湯も気持ちいいですよ!
コメントありがとうございます(*^_^*)

飛行機撮る男性は・・・・・
「華麗なる飛行機野郎・・・・・」
ん~~たぶん名前ついてないですかね^_^;

Keiの画お褒めいただき感謝です!
コメントありがとうございます(*^_^*)

やはり窓が開けれるのは大きいですね~
いつも違った視点で
違った画を撮ることができました。

空美ちゃん 100-400くらいは普通になってきましたからね~(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

SLから吐き出される蒸気を見極めて撮っていたそうです
鉄子の素質も十分かな??

露天風呂・・・・・車内の酔ったオヤジたちは
裸の猿だ~とか騒いでおりました・・・・
どっちもどっちやろ~(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

お褒めいただき感謝です(*^_^*)
車内の黒い部分を残そうか切るか
迷ったのですが残しました。
メリハリがつくかな~なんて思って(^^ゞ

さすが師匠・・・奥は御婦人ですよ(*^^)v
見えませんが・・・・たぶん(滝汗)
コメントありがとうございます(*^_^*)

大井川は露天風呂の方だけではなく
沿線住民方 観光の方 そして撮り鉄の方
皆さんが気持ちよく手を振ってくれました!

マナーもよくとても素敵な気分でしたよ!!

鉄子の素質ありますか??
コメントありがとうございます(*^_^*)

多くの鉄の師匠の方々には
程遠いですが鉄を楽しんでまいりました^_^;
現地で乗ってはじめてわかるポイントなど
本当にいい勉強となりました。

行きに乗り鉄の方がいろいろ説明してるのを
聞いてこれはトンネル?と半信半疑でした。
平地で山もなく防空壕?とも思ってしまいました。
教えていただき感謝です(*^_^*)
あ、けいさんが写真撮っていますね。
赤い鉄橋が素晴らしいですね。もうちょっとカーブしてSLが見えてくれたらかっこいいのに、と思ってしまいます。
大井川鉄道、一度 行ってみたいと思いつつ行ったことがありません。
黒い蒸気機関車、撮るのが難しそうですね。

身を乗り出すと危険なので気を付けて・・・
コメントありがとうございます(*^_^*)

今回は前から2両目でしたので
残念ながらあまりカーブを活かせませんでしたね~

行きは6両目でしたがほぼ満席で
窓が開けれませんでした
コメントありがとうございます(*^_^*)

窓から顔出すと危険ですよね(^_^;)
ぎりぎりに伐採されている木の枝が飛んできます。

車掌さんも笑って見てましたが(^^ゞ
夏場は窓開けないと暑そうです・・(^^ゞ
車内からの様々なカットいいですわ~(*^^)v

旅情がよ~く伝わってきますv-10

韋駄天さんのカットみてたら次回は乗り撮り泊りなんてプランをホンマに検討しちゃいます(笑)

う~んv-10かえって刺激を貰っちゃいましたv-435
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなりました<(_ _)>

乗り鉄楽しかったです(*^_^*)
ここから撮ってるんだ~といろいろ勉強になりました。
簡易GPSを持ってポイントしながら
乗るのもありかも~って思いました^_^;




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。