--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.15     カテゴリー :   東北

福島 飯坂温泉

ふくしまスカイパークに行く前にぜひとも行きたかった温泉
飯坂温泉

ふくしまスカイパークからは車ですぐのところにあります。

いろいろ調べて今回日帰り入浴させてもらったのは
ほりえや旅館さん

DPP_2001.jpg

創業明治15年の老舗旅館さんです(*^_^*)

DPP_2002.jpg

お隣の共同浴場「鯖湖湯」さんと同じ源泉
源泉かけ流しの素晴らしいお湯にはいらさせていただきました(*^_^*)

HP等でいろいろ調べて覚悟はしていたんですが・・・・
ここの温泉のお湯は熱い・・・・・・(^^ゞ
でも半身浴をして身体を慣らしゆっくり入れば全然大丈夫でした(*^^)v

韋駄天もKeiもここのお湯と非常に相性がよく、
身体の代謝が非常によくなりました(*^_^*)

地元の方のお話しによると鯖湖湯はまだぬるい方だとか・・・・・
他9か所ある共同浴場も福島を訪れるたびに行ってみたくなりました(*^_^*)


DPP_2004.jpg


鯖湖湯=飯坂温泉で一番古い湯で、元禄2年(1689)に飯坂を訪ねた芭蕉もこの湯に入ったといわれています。
日本最古の木造建築共同浴場として親しまれてきましたが、
平成5年に明治時代の共同浴場を再現した御影石の湯船に改築されました。
ヒバの香りに包まれて至福の時を過ごせます。

ちなみに入浴料は大人200円だそうです(*^^)v


DPP_2005.jpg

ほりえや旅館さんと鯖湖湯の間に建ってる湯塔??

温泉街の至る所に足湯もありのんびりときたくなりました(*^_^*)

DPP_2006.jpg

次回は・・・・小名浜・・・・かな??
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
すごく懐かしい雰囲気の旅館ですね。
行ってみたくなります。建物を拝見するだけでも楽しめそうです。
街自体もゆったりした雰囲気が伝わってきます。
200円の入浴料では申し訳ないですね。
こんばんは。
福島の温泉!いいですね〜
福島というと、名鉄の元・北アルプスを追って一度だけ「AIZUマウントエクスプレス」を撮影に行ったのを思い出します。
名古屋から夜行の「ながら」、更に東武の快速列車でひたすら北上、鬼怒川温泉から会津鉄道に入りました…。
ほぼ徹夜で寝られず、おまけに1日中電車に乗ってばかりでしたので、もう行きたくないな〜と今となっては思いますが(笑)、撮影の合間に入った旅館の温泉はとても気持ちがよかったです。
福島行ったけど温泉入ってませんし。。。残念!(^^;)
すごく雰囲気の良さそうなところですね!
街撮りレポート写真もバッチリですね!(*^-^*)
旅館の前の神社が気になります・・・狛犬・・・

200円か、安いね。
普段、公衆浴場とか嫌いだけど
ここなら入ってみたいかな (^^)
この宿はいいですねえ。福島で温泉というといつもスパリーゾトハワイアンズばっかりなので・・
たまにはこういう老舗宿にも行ってみたいです。そういえば福島って温泉も多いんですよね。
温泉って良いですよね~~
普段はカラスの行水の僕ですが
温泉に行くとゆっくり浸かってしまいます^^

湯塔?
ここから温泉を汲み上げているんでしょうか?
物知らずですみません(^^;
飯坂温泉ですか、よく入られましたね。私はダメでした。
殆ど変わっていないように見えて懐かしいです。
コメントありがとうございます(*^_^*)

飯坂は本当にいいお湯でしたよ!!
静かで風情があり
ゆったりするには素敵な場所です(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

北アルプスなつかしいです!!
以前は東岡崎からも出ていましたよね~
北アルプスの車両が会津を走ったんですね~!!

癒しの温泉 福島最高です(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

小名浜では美味しいお寿司を食べ
福島では美味しいお蕎麦を食べ
食もお風呂も最高ですよ(*^_^*)

ぜひとも9月がいろいろ周ってくださいね(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

湯守り観音??
お湯をかけて拝む仏様みたいでしたよ!!

銭湯大好きな韋駄天&Keiです(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

当初はスーパーハワイアンズへフラダンス見に~
も考えましたが
スカイパークのそばでってことで
こちらにお邪魔しました(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

韋駄天もあまり長湯ではありませんが
気持ちよくてついつい長湯しちゃいました^_^;

湯塔・・・・
ごめんなさい<(_ _)>
分からずかきました<(_ _)>
次回行ったら聞いてきます(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

変わらないもの変わってほしくないもの
この温泉は変わらずこのままの街並みを
維持していってほしいものです(*^_^*)




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。