--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.17     カテゴリー :   東北

福島県南相馬~宮城県山元町へ

10月にあった室屋さんのイベント。

福島県南相馬市小高区復興文化祭2013に行ってきたときの画になります。

本来なら土曜日のイベントで韋駄天的には参戦不可能なイベントだったのですが
台風の影響でイベントの延期が決まったのが二日前・・・・・


愛知から南相馬に行くには震災前でしたら
東京を抜け三郷JCTより常磐道。そのまま北上して小名浜を抜ければすぐ・・・・・

しかし今は福島第一原発の影響のため国道6号ならびに常磐道は通行止め。
東北道二本松より山越えをして南相馬に入るしか道がありません。

韋駄天はちょうどギックリ腰が治りかけ 
しかし激しい痛みで、長時間同じ姿勢をとっていることが難しく
Drより大きなレンズを持っての撮影なんて言語道断と言われるくらい
身体ボロボロでした(^^ゞ

いつも一緒に撮影そして助けてもらってるKeiもすでに予定が入っていたので
行くなら一人。かなりの強行軍。身体が悲鳴をあげるのでは??
金曜日一日迷い続けました・・・・・

でもこの地で飛ぶ室屋さんをどうしても見たいということで
仙台まで空路チケットを確保。

運転もかなり厳しい状況だったので
セントレアまでKeiに送ってもらい

DPP_2715.jpg

初のボンバルディア(^^ゞ

仙台からレンタカーで南相馬を目指しました。

仙台から南相馬までは車で1時間30分ほど。
薬剤師の指導?でありえない量の痛み止めを服用して現地へ

DPP_2717.jpg


避難指示解除準備区域 インフラ整備もままならない状況下。
でも多くの人々がこの街の復活を願って祭りを計画されたそうです。

この画の商店街は国道6号線ならびにJR常磐線の線路より内陸にあります。

室屋さんのエアロバティック飛行はこの商店街から車で5分ほど海側へ出た
この場所で行われました。

DPP_2719.jpg

多くの人々が空を見上げ
飛ぶ室屋さんに笑顔で手を振り歓声を上げる姿に
胸がいっぱいになりました。

フライトの様子はまた後日ゆっくりアップします。

フライト終了後ふくしまスカイパークへ行く?ことも考えましたが
身体に爆弾を抱えた状態でただですら無理をしてる状況下
これ以上の無理はさすがに・・・・と自重・・・・・

国道を通らずなるべく海岸線の道を通りながら
ゆっくり仙台空港を目指します。

DPP_2718.jpg


DPP_2720.jpg


DPP_2727.jpg

震災から止まった時計は動いていませんでした・・・・・

もう一回東北の現状を写した画をアップします。
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







激しい腰痛の中、強行されたんですね!
keiさんも居ない状態で、1時間半も運転・・・
よくぞ、ご無事で・・・
行きたい気持ちは良く解りますが、無茶だけは
しないでくださいね。
心配している方が沢山いますよ^^
帰ってこれなかったら大変じゃん (>_<)

何も進んでない様に見えますね。。。
震災の爪あとはまだまだ生々しいんですね。
震災の地から遠く離れていると、過去の話と風化しそうになっちゃいますが、現実は厳しいですね。

そんな中での秋祭り
住民の気持ちは複雑だとは思いますが、町の活性化につながればいいですね。

話しは変わりますが、今週の日曜日に東京に行って、ブログ仲間と会ってきましたが
韋駄天君は活動的ですごいねと、ちょいと話題に(笑)
体あっての撮影ですので、体優先でね^^
コメントありがとうございます(*^_^*)

かなり悩みましたね~~
でもKeiが行ってこれば?って
言ってくれたので行くことができました。

コメントありがとうございます(*^_^*)

痛みにより動けなくなることが一番リスクでしたね~
コルセットを二重に巻いて
痛み止め、神経ブロック剤 筋肉弛緩剤
漢方薬等々
ありとあらゆる薬を飲んで・・・・(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

風化させてはいけません。
多くの方が知り伝えて行くこと。
どんな形でもいいので福島に
宮城に東北に足を運んでほしいですね(*^_^*)

クルルさんのメンバーもみなさんにご紹介
いただきお知り合いになることができました(*^_^*)
今からオフシーズンですので
だらだら過ごします(^^ゞ
薬剤師の指導って、もしや自分でってこと?
keiさんが知ったら、殴られるかも・・・。
いまだこんな状態とは・・・。車1台処理するのも勝手にできないですからね。
これからは震災後半年以上行政に連絡してこなければ
強制処分やむなしとしなければ、復興はすすみませんね。
そして、くれぐれもムチャはなさいませんようにお願い致します。
コメントありがとうございます(*^_^*)

にゃはは~~もしや自分です(爆)
Kei知ってましたよ~~
最後は止めても行くんでしょ?って感じでした。

まったくすすんでいません・・・・・
見る景色見る景色に涙でしたね・・・・・
ほんとに時間止まってますね、
僕たちも、東南海地震に備えなければいけませんね
コメントありがとうございます(*^_^*)
コメバック遅くなりました<(_ _)>

時間はあの時から動いていません・・・・
知ることそして伝えること・・・・・
忘れてはいけませんね!!




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。