2014.01.25     カテゴリー :   TEAM YOSHI MUROYA

the Realization of the dream 離陸

機材を最終確認してセスナに乗り込みます。

今回持ち込んだ機材は
1DX+70-200/4.0L IS D7000+24-85

1D3+24-105を持ち込むべきだったかな?と後悔でしたが
KeiがD7000のほうが撮りやすいってことで~(*^_^*)


撮影機が先行 エクストラが後から続いて滑走路エンドへ。

ふくしまスカイパーク32エンドより離陸です。

DPP_2813.jpg


飯坂温泉、福島市の街並みを優しく朝日が照らします!!

DPP_2816.jpg


福島会津の神々の住まう山々・・・・雪化粧をして本当に美しかった・・・・

DPP_2815-1.jpg


パイロットは先日少しご紹介させていただきました小幡重人くん(*^_^*)

DPP_2814.jpg

小幡君の操縦の飛行機に乗せてもらっただけでも興奮状態です(*^^)v


後ろからゆっくりエクストラが近づいてきます・・・・
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







12月の福島雪景色なんですね。

福祉までもセスナ搭乗ですか?
寒かったでしょう上空は。
エアコン無いもんね
ヒーターは有るのかな?
でも撮影必死で寒いのも忘れてるかな
セスナに載せてもらっての撮影、羨ましいな~~
雪をかぶった山々、綺麗です^^
光芒まで見られて、最高じゃないですか!
あれ?韋駄天さん、高い所が駄目だったんじゃ?
ファインダー越しに見れば大丈夫なのかな?
カメラマンの鑑でしょうか^^
わー!最高ですね。
上空から見た景色 格別だったでしょうねぇ
これを機にセスナのライセンス取得してみて
そして、おいらを乗せてください(笑)
飛行機だと高度が高いけど、セスナなら山や町も近いですね^^
光が射している町も山並みも素晴らしいです。
移動の機内では、本を読んでいるか寝ているんですがおおいに反省させられました。
もっと外を見るべきですね。
稜線が黒く見えますね
向こう側の影が見えてるのかな?やはり稜線が黒いのか?面白い。

プロペラ機は動いてる!って感じが見てわかるので
安心感があるんだよね~
でも、怖いけど・・・
コメントありがとうございます(*^_^*)

福島までは当然韋駄天号で爆走です(^^ゞ

航空ファンにも書いてありますが
窓を開けての撮影。
寒かったですよ~たぶん(^^ゞ
放心状態であまり感じてはいませんが(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

高所恐怖症ですね~
特に高い橋は絶対にNGです(^^ゞ
伊勢湾岸高速道路のつり橋も
怖くて怖くて(^^ゞ
でも飛行機は全然問題ないんですよね(^_^;)
コメントありがとうございます(*^_^*)

ライセンスをとるのに数カ月はかかります
費用も数百万・・・・・(^^ゞ

カメラに専念させていただきます(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

民間機だと機内の照明の影響や
離着陸時の電子機器の禁止等で
撮る意欲をなくしちゃいますよね~

読書&睡眠。正解だと思いますよ(*^_^*)
コメントありがとうございます(*^_^*)

木々の関係で黒く見えてるんでしょうね~
コントラストが美しかったです(*^_^*)

最近ジェットがまったくもって撮れなくなりました
意欲の問題ですが~末期症状です(^^ゞ
我が宮崎と景色が違いすぎです(汗)
凄い体験なのがすでに伝わって来てます、感激♪
実際は余裕が無かった瞬間でしょうが韋駄天サン&Keiサン次元の違う絵を見させてもらい感謝しまっす。
ワタクシはニュウタの絵でお返ししたいです。
コメントありがとうございます(*^_^*)

確かに余裕がなかったですね(^^ゞ
いろいろイメージして
短めのレンズもそろえて準備はしてきましたが(^^ゞ

小幡君とも面識がありましたし
今原先生は同じ愛知の方で
いろいろお話しをさせていただいていたので
その点ではかなり精神的には楽でしたね(^^ゞ

Keiが2回ほど韋駄天が2回ほど
そして番外編とありますのでお付き合いくださいね!!




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード