2014.03.13     カテゴリー :   その他

地球深部探査船「ちきゅう」

一昨日平日でしたが、ランドローバーに乗っていた時の先輩から情報をいただき
愛知県知多に 地球深部探査船「ちきゅう」 が来てることを教えていただき
23時過ぎより撮影に行ってきました(*^_^*)

地球深部探査船「ちきゅう」


実は韋駄天&Keiは2年前?富士山を撮りに行った時に
偶然清水港で出会っていました。下記がその時のブログです。

富士に逢いに


朝日と富士をからめるために急いでいたため
ライトアップした美しい姿を撮れませんでした。
今回はなんとかおさめたいってことで~~(^_^;)

情報通りIHI(旧石川島播磨)の岸壁に接岸していたのですが
当然ながら部外者立ち入り禁止です。

周辺の道に全然詳しくないので、かなり迷いましたが
次に向かったのが隣の大同特殊鋼。
どこか入れる場所はないか?と探しましたがここもNG。

パトカーがいたら完全に職質されたと思います(^_^;)

ナビを見ながら海岸に出れる細い道を発見。
車両進入禁止と書いてあったので
人間ならOKと機材をもって岸壁へ(^_^;)

DPP_2933.jpg


DPP_2934.jpg


DPP_2935.jpg

月と絡めたのですが なんとなく空気が霞んでいたかな??

1DX+70-200/4.0 バルブ撮影
やはり300mmを持っていくべきでした(+o+)
ちょっと後悔です。

今回は愛知沖に眠るメタンハイドレート掘削のためのようです。

南海トラフや東北の震災のメカニズム解明のために
今後日本の海で活躍してもらいたいです(*^_^*)
スポンサーサイト
スパム防止のため承認制にしています







夜間撮影、お疲れ様です!
2枚目3枚目の映り込みが素敵ですね~!
暗い夜間ではサンニッパのありがたみ、感じますね~!
日本のエネルギーを救う事業になるといいな~^^
異様な凄味がある船だな~~^^
深夜の撮影、お疲れ様でした^^
光源が強層に見えますが、
さすが、韋駄天さん、上手く撮られますね~~
これからの夜景撮影の参考に
させていただきます^^
確かに!車両でなければOKですよね。
メタンハイドレード、安定的に採取できるのが待ち遠しいですね。
ちきゅう 愛知に居たんだ
見たいなぁ。
見学会とかやらないかな。
コメントありがとうございます(*^_^*)

平日の夜間撮影、次の日がかなりきつかったです(^^ゞ

田子の浦や富士の夜景を撮りたくなりました!!
コメントありがとうございます(*^_^*)

太平洋プレート沿いに
かなりの埋蔵量のあるメタンハイドレート
実用化までにはまだ年月がかかりそうですが
日本の技術を駆使して
エネルギー大国になりたいものですね(*^^)v
コメントありがとうございます(*^_^*)

確かに真っ暗の中
この船だけが光り輝いていました(^^ゞ
露光時間や絞り レンズ選択
かなりいろいろ試しました(^^ゞ
コメントありがとうございます(*^_^*)

今のご時世きっとどこかに監視カメラがついていて
しっかりとチェックされているのでしょうね(^^ゞ

日本の技術を結集して
資源の実用化を目指してほしいです!!
コメントありがとうございます(*^_^*)

見学会というか
報告会があったみたいですが・・・・

一度乗船してみたいですよね(*^^)v




プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
韋駄天とKeiの
ブログへようこそ!

2人で楽しみながら飛行機や
海、空を撮っていきたいです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード